全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

ヤンガービス・ソラーテはいつからデビューするの?打順や守備はどこを守るの?

2019/07/26
 







この記事を書いている人 - WRITER -

阪神タイガースが獲得した新外国人選手のヤンガービス・ソラーテ選手について取り上げます。

 

 

7月7日に正式契約したと発表が有りましたが、その後の動きがあまり報道されていませんよね。
一体いつ来日して、いつデビューするのでしょうか?

 

 

また打順や守備はどこを守るのかなど、知りたい前情報が沢山ありますよね。

 

 

そこでここではソラーテ選手の

 

  • ちょっとしたプロフィール
  • いつから阪神デビューするの?
  • 打順は何番を打つの?
  • 守備はどこを守る?

 

 

コチラについて調べてみましたのでご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

ヤンガービス・ソラーテのちょっとしたプロフィール

 

 

ソラーテ選手のプロフィールに関しては別記事にて詳しくご紹介していますので、ぜひそちらをご覧くださいヽ(`・ω・´)ノ

 

 

 

 

スポンサーリンク

ソラーテはいつから阪神デビューするの?(7月26日追記あり)

 

正直、阪神タイガースファンからすれば1日でも早く来日してもらって即スタメンで活躍して欲しいと思っていると思います。

 

 

コチラについて調べてみたのですが、どうやら7月20日前後に来日する予定との事だそうです。

 

 

そこから調整も含めると早くて7月23日の甲子園でのDeNA戦に出場するのではないかと予想されています。

 

 

デビュー戦が甲子園からとなるとファンの方も非常に盛り上がりますし、
ソラーテ選手自身もテンション高めで試合に望めそうですよねヽ(`・ω・´)ノ

 

 

ソラーテ選手のデビューに関しては現段階では以上の様な予想で、
詳しい情報は日が近づくに連れて明らかになってくると思いますので随時情報を追記していこうと思います。

 

 

↓↓↓ ここから追記分 ↓↓↓

 

本日、7月21日にソラーテ選手が来日したと阪神球団が発表しました。

 

 

明日、7月22日に入団会見を行うとの事です。

 

 

もう明日から即調整に入ると思われます。
最短で7月26日の巨人戦でデビューするのではないかと言われていますが、
「最短で」と言う事なのであまり期待しない方が良いかもしれません。

 

 

ポジションもどこを守るのかと言うのもこれから相談すると思いますし、まずは2軍の試合に数試合出てからの1軍登録と予想されます。

 

 

なのでソラーテ選手の1軍デビューは、個人的には7月30日(火)の中日戦からと予想します!

※本日7月26日に1軍昇格が濃厚とのことです。

 

 

ちょっと昨日までの横浜3連戦は貧打過ぎて笑えないレベルの攻撃力だったので、新助っ人の緊急昇格も止むを得ないですね(´-ω-`)
本調子ではない濱口今永両サウスポーに手も足も出ない状況でした。

 

 

ここまで13イニング連続無得点の阪神に新しい風を吹き込んで頂きたいですね!

 

 

スポンサーリンク

ソラーテの打順や守備はどこを守るの?

 

さて、ソラーテ選手が阪神の打線に加わったとして、打順や守備はどこになるのでしょうか。

 

打順は何番?

 

コチラに関しては筆者の完全なる予想でしかないのですが、
デビュー戦は「6番」を打つことになるかなと考えています。

 

 

現在、阪神の6番バッターはキャッチャーの梅野選手です。

※今は梅野選手も8番あたりを打っていますね。

 

 

しかしここ最近はかなり打撃成績が落ちてきており、6番を打たせるには荷が重くなってきています。
シーズン序盤は打ちまくって5番で起用された事もありましたが、キャッチャーの仕事も併用しているのでここにきて疲れが見えてきています。

 

 

最近6試合でも22打数2安打とほとんど打てていません。
梅野選手のところで打線が一旦途切れてしまう感じがあるので、ソラーテ選手にはそこをまず任せるんじゃないかなと思います。

 

 

その後、成績次第で5番に昇格させるでしょうね。

 

 

個人的にソラーテ選手に4番を打たせることはないと思っています。
矢野監督はもう大山選手を最後まで4番として起用するでしょう。
今後、大山選手が怪我で離脱しない限りは阪神の4番は大山選手となると思います。

 

 

なのでソラーテ選手が打つ打順は「6番 or 5番」がメインとなると考えられます。

 

 

守備はどこを守る?(7月26日追記あり)

 

一方守備に関してですが、個人的には「ファースト」or「レフト」を守らせるんじゃないかと思っています。

 

 

今のタイガース打線にマルテ選手を外すわけにはいきません。
しかし7月15日の中日戦でマルテ選手が足を負傷したため、今後登録抹消の可能性が考えられます。

 

 

もし登録抹消となれば暫くはマルテ選手の代わりにファーストを守ると思います。

 

 

しかしもし軽傷で登録抹消も無ければ、あと空いているポジションと言えば唯一レギュラ固定の無いレフトを守らせるのではないかと予想します。

 

 

ソラーテ選手は一応レフトの守備を守った事はあります。

 

 

レフトの高山選手がここ最近少し打てなくなって来ているのが気になりますし、
もしソラーテ選手がレフトに入ったとしても試合後半から高山選手をレフトに入れてマルテ選手とソラーテ選手のどちらかがファーストに入り、どちらかが試合途中で退くと言う起用方法も考えられるのではないでしょうか。

 

 

ネットではショートを守らせるのでは?と言う意見もありましたが、
年齢的な問題と、甲子園の土のグラウンドとの相性を考えるとあまり考えられない気がするんですよね(´-ω-`)

 

 

またセカンドも糸原選手を外すor他のポジションに動かすのもリスクが大きい気がします。

 

 

っと個人的な考えで申し訳ないのですが、現状では「ファーストorレフト」ではないかと予想しています。

 

 

もしソラーテ選手の守備に関して新しい情報が入りましたら追記しようと思います。

 

 

↓↓↓〜ここから追記分〜↓↓↓

 

どうやら球団はソラーテ選手を「ショート」で起用する方向性の様ですね。
ここ数日で2軍でショートの守備練習をしたり、実戦でもショートを守ったりしています。

 

 

ソラーテ選手は「ファースト・セカンド・サード・ショート・レフト」を守った経験があり、

一番多く守っているのがサード(405試合)です。

その次にセカンド(178試合)→ショート(47試合)→ファースト(42試合)→レフト(16試合)

 

 

ショートに関しては全く守ったことがない訳ではありませんのでそこまで問題はないとは思うのですが、
年齢も考えて長打を期待しているのであれば、守備の負担を極力減らしてあげたいですよね(´-ω-`)

 

 

まあどのみち今日からの東京ドーム3連戦、初戦からショートでスタメンは濃厚なのでとにかく頑張って頂きたいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は阪神タイガースの新外国人野手、ヤンガービス・ソラーテ選手について取り上げました。

 

 

 

まとめますと・・・

 

まとめ
  • 来日は7月20日前後で、デビュー戦は早くて7月26日の東京ドームでの巨人戦。
  • 個人的には7月30日の甲子園での中日戦からと予想する。
  • 打順は「5番or6番」で、守備位置は「ファーストorレフト」と予想

 

 

と言う事でした。

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2019 All Rights Reserved.