全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

山下航汰(巨人)のホームラン数がえげつない!打撃や守備・足の速さも一級品!

2019/07/05
 







この記事を書いている人 - WRITER -

読売ジャイアンツ所属の山下航汰選手について取り上げます。

 

 

去年のドラフト会議にて巨人から育成ドラフト1位を受けて入団しましたね。

 

そんな山下選手ですがここ最近で注目を集めているんですねー。
彼の野球人としての潜在能力の高さが目立ってきています。
高校通算のホームラン数もえげつないことになっています。

 

 

なのでここではそんな山下選手の

 

  • ちょっとしたプロフィール
  • 打撃や守備・走塁などの特徴について

 

 

コチラについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

山下航汰のちょっとしたプロフィール

生年月日 2000年11月15日(17歳)
出身地 大阪府柏原市
身長 / 体重 174cm / 78kg
投球打法 右投げ左打ち
ポジション 外野手・一塁手
経歴 高崎健康福祉大学高崎高等学校→巨人

 

柏原中では羽曳野ボーイズでプレーし、3年時にジャイアンツカップ優勝。
高崎健康福祉大高崎では1年春からベンチ入りし、夏から外野手でレギュラー。

 

1年生の夏の県大会で「4番・ファースト」の座を掴み、17打数で8安打、打率.471本0点6の実績を残します。

 

 

2018年の甲子園出場はならず。
決勝戦の前橋育英戦にサヨナラ負けを喫しました。

 

2018年秋のドラフト会議にて読売ジャイアンツから育成ドラフト1位指名を受けて入団しています。
年俸は240万円・背番号「009」となっています。

 

 

 

・2019年成績(2019年6月12日現在)

試合数 打数 安打 本塁打 打点 打率 出塁率
45 154 47 2 14 .305 .348

 

 

そして2019年7月5日、支配下登録をされました。

 

推定年俸420万円・背番号「99」となりました。

 

 

いやー結構時間かかりましたねー山下選手は。
本来育成で契約するような選手では無いと思っていましたから。

 

 

これから1軍でバリバリ頑張って頂きたいですねヽ(`・ω・´)ノ

 

スポンサーリンク

山下航汰の打撃や守備の特徴について

 

山下選手の選手の打撃や守備・足の速さなどの特徴についてご紹介します。

 

打撃

 

山下選手は高校通算75本のホームランを打っています。

 

これは歴代の選手の高校通算本塁打ランキングの10位に入るほどです。
一つ上には埼玉西武ライオンズ所属の中村剛也選手(通算83本)がいます。

 

 

身長が特別大きいわけではありませんが、
コンパクトな打撃を心がけ、鋭いスイングで打球を遠くへ飛ばす力があります。

 

 

そのパワーで今年の群馬の大会では5本のホームランを放ち、
それまでトップの元阪神の狩野恵輔氏が記録した4本を塗り替えました。

 

 

とにかくスイングスピードが速いですよね!

プロ野球選手としては身長もそれほど高い部類ではありませんが、
体の強さがあるのでしょうか、ボールを遠くに飛ばす力はピカイチですね。

 

守備・走塁について

 

守備は主に一塁と外野(レフト)を守っており、
守備レベルは悪くなく、標準以上のレベルを誇っています。

 

 

足もかなり速く、三塁打タイムは11秒63と基準タイム12秒29と大きく上回っています。
50メートルも6秒3とかなり早いです。

 

 

しかし、盗塁技術に関してはまだまだで、
ここまでファームで12回盗塁を企画して4回成功・8回失敗しています。(成功率:.333)

 

 

少し盗塁の失敗が目立っていますね(´-ω-`)

 

 

足の速い選手なので盗塁の成功率も上げていければまず代走として支配下登録を勝ち取ることもできるかもしれませんね!

 

総評

 

まさに走・攻・守の三拍子揃ったオールラウンドプレイヤーです。
1軍でもトリプルスリーを狙える逸材ですね。

 

 

ちなみに山下選手の好きなプロ野球選手はオリックスの吉田正尚選手だそうです。

 

体系的にも似ていますのでもしかしたら本当に吉田正尚選手のレベルまでなれそうな感じがしますよね。

 

それにしてもこれほどの潜在能力を持っている選手が育成契約っていうのは驚きましたよね。
1日でも早く1軍の試合で見てみたいと個人的には思っています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。
今回は読売ジャイアンツの山下航汰選手について取り上げました。

 

 

無限の可能性を秘めた今後が楽しみな選手です。
まずは支配下登録を1日でも早くされるように2軍の試合で活躍していくことが先決ですね。

 

 

ポテンシャルは非常に高いと思うので将来、トリプルスリーも狙える選手だと思いますねヽ(`・ω・´)ノ

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2018 All Rights Reserved.