全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

和田康士朗(ロッテ)の打撃や守備・走塁の特徴は?経歴が凄すぎる!

 







この記事を書いている人 - WRITER -

ロッテの和田康士朗(わだ こうしろう)選手について取り上げます。

 

本日6月1日に育成選手から支配下登録された事がニュースになりましたね。

 

 

野球選手としてはちょっと変わったというかすごい経歴を持っており、紆余曲折を経て今回支配下を勝ち取った選手なんですよね。

 

 

そこでここでは和田選手の

 

ビックリマーク
ビックリマーク
  • ちょっとしたプロフィール・経歴
  • 打撃や守備・走塁の特徴について
  • 2020年のオープン戦の成績について

 

 

こちらについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

和田康士朗のちょっとしたプロフィール・経歴について

ロッテ 和田康士朗
出身地 埼玉県東松山市
生年月日 1999年1月14日生まれ
身長 / 体重 185cm / 77kg
投球打席 左投げ左打ち
ポジション 外野手
経歴 埼玉県立小川高等学校→都幾川倶楽部硬式野球団→BCリーグ富山→ロッテ(2017年)

 

野球は小学校4年生で始めたのですが、 中学2年生の時に股関節を負傷した事、復帰後に周りの選手との実力差を感じた事で一旦野球を断念しています。

 

 

その後高校に進学した和田選手は最初野球部ではなく、陸上部に入部しました。

走り幅跳びを専門としていましたが、1年生の時に高校野球のテレビ中継を見てまた野球に対する情熱が湧き上がってきたんですね。

 

 

1年生の冬に陸上部を退部し、野球部に入部しようとしたのですが、和田選手の高校では野球部の部員数が少なかった事から、高校生ながら公式クラブチームの「都幾川倶楽部硬式野球団」に入団することになります。

 

 

実績としてはクラブ選手権の1次予選優勝がベストで全日本のクラブ選手権などの出場経験はありませんでした。

 

高校卒業後は独立リーグの富山に入団します。

1年目の2017年は68試合に出場し262打数71安打、1本塁打、14打点、14盗塁、打率.271という成績でした。

 

 

そしてその年の秋のドラフト会議にて千葉ロッテマリーンズから育成ドラフト1位指名を受けて入団しています。

 

去年は2軍戦に103試合に出場し、129打数34安打、6本塁打20打点、23盗塁、打率.264、出塁率.362をマークしました。

 

スポンサーリンク

和田康士朗の打撃や守備・走塁の特徴について

 

ここからは和田選手の打撃や守備・走塁などの特徴についてご紹介していきます。

 

打撃

 

とにかくフルスイングが和田選手の持ち味です。

ソフトバンクの柳田選手のような強烈なスイングを見せるのが特徴ですね。

 

 

このスイングは魅力ありますよね。

 

 

守備・肩の強さ

 

まず肩の強さですが、遠投107mを誇っており、外野からの送球も良いものを持っています。

 

 

守備に関しても今年の練習試合で素晴らしいプレーがありました。

 

 

足が速くて肩が強く、守備力もそこそこあるという事で外野全てのポジションを守れそうな感じですね。

というか本当に柳田選手みたいになれる可能性を持っていますよね。

 

走塁

 

50mを5.8秒で走る事が出来る俊足の持ち主です。

さすが陸上をやっていただけのことはありますね!

 

 

去年2軍戦で合計23盗塁を成功させていましたし、盗塁の技術に関してもそれなりにあるのではないでしょうか。

 

 

この辺りでも三塁からホームに帰ってこれるのは魅力ですよね`‐ω‐´)

 

スポンサーリンク

和田康士朗の2020年オープン戦の成績について

 

和田選手は今年の春のオープン戦に8試合に出場しています。

 

試合 打数 安打 本塁打 打点 打率
8 4 1 0 1 .250
  • 得点=3
  • 四死球=2
  • 盗塁=1
  • 出塁率=.500
  • OPS=.750

 

8試合出場といっても試合途中からの出場だったり、代走で途中出場だったりが多く、実際に打席に入ったのは8打席でした。

 

それでも得点が3点あったり守備で良いプレーがあったり、盗塁を決めれたりといった総合的に判断して今回の支配下登録に繋がったんじゃないかなと個人的に考えています。

 

 

本当に走塁や守備でも1軍として戦力になっているわけですから後は打つ方でもっとアピールしていけばレギュラー獲りも十分可能ですよね!

 

!和田選手の活躍を動画で!

 

“DAZN(ダゾーン)”なら和田選手所属のロッテの試合を1ヶ月間無料で試聴できます。

この機会にDAZNに登録して和田選手を応援してみませんか!

 

DAZN公式サイトはこちら!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回はロッテの和田康士朗選手について取り上げました。

 

まとめ

  • 打撃はフルスイングが持ち味。
  • 遠投107mと肩の強さがあり、守備力もそこそこある。
  • 50mを5.8秒で走る事ができ、俊足の持ち主。
  • 2020年のオープン戦に8試合出場し打席数は4だったが、走塁面や得点力などを総合評価され今回の支配下登録を勝ち取れたと思われる。

 

という事でした。

 




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© りょうさんの部屋 , 2020 All Rights Reserved.