全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

台風16号の今後の進路予想と関東地方への最接近はいつで上陸の可能性は?

 







この記事を書いている人 - WRITER -

台風16号について取り上げます。

 

9月23日に発生した台風16号が日本の関東地方に接近する可能性が出ています。

 

そこでここでは台風16号の進路についてと、関東地方への最接近はいつ頃で上陸の可能性はあるのかどうかについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

台風16号の今後の進路はどうなっていくの?

 

現在台風はどの辺りにいて、今後どのような進路を通っていくのでしょうか。

こちらについて調べてみたところ、現在はフィリピンの東の海上に位置しているとの事です。

 

 

こちらはウエザーニュースが9月26日の午前10時30分にツイートしたものになります。

現状ではこの台風、勢力としては猛烈なものになっているようです。

ツイートの画像にもある通り、最大瞬間風速が70m/hという事で、かなり危険ですね。

 

この後の台風は勢力をある程度維持したまま北上を続けて、30日頃から進路を少し東側に変更し、10月1日に関東地方に最も接近する可能性が高いとの事です。

 

9月26日16時追記

 

 

 

9月26日10時にツイートしていた情報との違いとして、関東地方に最も近づくのが10月1日の15時になっていますね。

台風の進んでいる速度が遅いようですね。

 

あとは勢力がさらに最大風速と最大瞬間風速に変化がありますね、どちらもさらに5km/hプラスになっています。

今回の台風はかなり強力だという事がわかります。

 

今後の情報にも十分注意しましょう。

 

スポンサーリンク

台風16号の関東地方への最接近はいつ?上陸の可能性は?

 

台風16号の関東地方への最接近は10月1日(金)と予想されています。

 

出典:Yahoo!天気

 

これは東京都の週間天気予報なのですが、9月30日から雨が降り出し、翌日の金曜日まで続く見込みです。

木曜日から風が強まる可能性が考えられますので、今の内に台風の影響が考えられる地域にお住いの方は、対策をとっておきましょう。

 

現状で最大瞬間風速70m/h、最大風速50m/hと非常に勢力が強いので、日本に近づいてくる頃には若干弱まっているとは言っても油断は許されないでしょう。

まずは現状を把握して、対策をきっちりと取っておく事が大事ですね。

 

※台風16号の進路に関する情報は適宜更新していきます。

 

・自然災害による対策はお早めに!

 

台風や地震などの自然災害の対策は早めに取っておく必要があります。

まだ準備が出来てないという方はこの機会に対策グッズを取り入れて見るのも良いでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

「台風16号の今後の進路予想と関東地方への最接近はいつで上陸の可能性は?」まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は「台風16号の今後の進路予想と関東地方への最接近はいつで上陸の可能性は?」について取り上げました。




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 1st room , 2021 All Rights Reserved.