全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

シャープマスクの第2回抽選受付日はいつ?倍率は1回目より高い?!

2020/05/01
 







この記事を書いている人 - WRITER -

昨日シャープのマスク販売の抽選受付がありましたね。

 

やはり当初から言われていたサーバーに繋がりにくい現象は起こっていたみたいですが、それでも合計で400万人以上の方が抽選の応募を完了されたそうですよ。

 

 

本日中に抽選を行い、本日以降当選者にシャープから当選のメールが送られてくるそうです。

抽選に外れた方はメールの通知が無し。

 

第1回と銘打っていますので当然第2回、3回と抽選受付・販売があることでしょう。

 

そこでここでは下記のテーマについて調べてみました。

 

ビックリマーク
ビックリマーク

・第2回目の抽選受付日はいつなのか?

・倍率は1回目よりも高くなる?

・その他マスク販売について

 

スポンサーリンク

 

シャープマスクの第2回目の抽選受付日はいつ?(追記あり)

 

シャープマスク第2回目の抽選受付日はいつなのでしょうか。

 

結論から言うとまだ2回目の抽選受付日の日程は発表がありませんでした。

 

第2回目は5月3日から抽選の受付が始まり、以降毎週水曜日に抽選が行われる様です。

 

  • 5月3日(日)10時より応募受付開始〜5月5日(火)正午で締め切り。
  • 5月6日(水)に抽選。順次当選者へ通知のメールが届く。
  • 5月6日(水)〜5月10日(日)17時まで購入期間。

 

このサイクルで毎週日曜日に受付が始まり、火曜日で締め切り。

水曜日に抽選して順次当選者にメール通知。

同じく水曜日から日曜日の17時まで購入期間というサイクルを回していくみたいです。

 

 

 

当選した方は下記の期間でマスクの購入が可能と言うことです。

 

購入期間:2020428() 13:00 202053() 17:00

 

今日のお昼から購入が可能と言うことで6日間の購入期間が設けられています。

 

と言うことは、第2回目の抽選受付日は53日以降ということが予想されますね。

 

スポンサーリンク

倍率は1回目よりも高くなる?

 

シャープマスクの倍率は1回目から非常に高く、1回目は約117倍でした。

応募総数=:4,706,385人  当選者数:40,000人

 

 

ということなんですがどうもシャープの公式サイトを見ていると2回目以降の倍率はさらに高くなることが予想されます。

 

《第1回抽選販売にご応募いただいた方を自動的に第2回以降の抽選販売の対象とさせていただきますので、改めてご応募いただく必要はございません》

 

出典:シャープ公式サイト

 

これってつまり2回目の抽選の時にはすでに約396万人の応募が完了していることになるわけですよね?

その状態から新規の募集者が入ってくるわけです。

 

なので必然的に1回目よりも応募の総数は増えることが予想できますね。

1回目の時にアクセスできなくて購入を諦めた方もいらっしゃるでしょう。

その方々が2回目に応募するとなると倍率はさらに高くなります。

 

 

ひょっとすると2回目の倍率は200倍を超えるかもしれませんね(´-ω-`)

そうなるともう当選する気がしなくなりますね。

 

スポンサーリンク

マスクが市場に戻ってきている

 

今もなおですがマスクの不足に関する問題は絶えないですが、実は4月後半に入ってきてから市場ではマスクがネットや店頭に並ぶ光景が増えてきています。

 

実際にネット通販ではマスク50枚入りの在庫が普通にあり、値段も決して安いとは言えませんが、2月頃に騒がれていた数万円もするような価格ではありません。

 

手作りのマスクだったり洗って使用するマスクが国内で人気となり、使い捨てのマスクの価値が一時期に比べて落ちている事が原因の1つだと思われます。

 

 

楽天市場では結構マスクの在庫があるようですよ。

 

 

 

 

 

さらに下記の商品は購入者からのレビューの評価が高いように感じました。

 

 

お店側の操作が入っているかのような不自然な日本語のコメントもあまり見受けられず、本当に必要としている人が購入して書いたレビューが多く、商品が届くのも速くて助かったというのも多く見受けられます。

 

 

どうしてもネットでの購入となると信用度の問題だったり、衛生面だったりと気にしなければいけない事が多くなかなか手を出しにくいですよね(´-ω-`)

 

だからこそ国産のマスクに大きな需要が出るのだと思いますが。

 

 

なかなかシャープのマスクを購入できない場合は今一度ネットでのマスク購入も検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

その際は必ず商品に対するレビューをしっかりと確認しておきましょう。

明らかに日本語の不自然な文章だったり、ただ「良かったです」だけのレビューが多い商品には気をつけるべきだと思いますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回はシャープマスクについて取り上げました。

 

第2回目の抽選受付日がきになる所ですが、新たな情報は入りましたらこちらの記事で追記していきます。

 

マスクの需要と供給も早く通常通りの形に戻っていって欲しいですね。

 

 




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© りょうさんの部屋 , 2020 All Rights Reserved.