全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

鈴木裕太の球速や球種などの特徴は?童顔でかわいい本格派投手!

 







この記事を書いている人 - WRITER -

2018年秋のドラフトで東京ヤクルトスワローズからドラフト6位指名を受けて入団した鈴木裕太選手について取り上げます。

 

 

ここでは鈴木選手のプロフィール、球速や球種などの特徴について

後半では鈴木選手が童顔でかわいい!といった内容もご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

鈴木裕太のちょっとしたプロフィール

 

出身地 新潟県新潟市
生年月日 2000年8月2日
身長 / 体重 182cm / 87kg
投球打席 右投げ右打ち
ポジション 投手
経歴 日本文理高等学校→東京ヤクルト(2019)

 

甲子園には2年生の夏の大会(2017年)に出場しています。

 

 

日本文理高校では1年生の春から控えとしてベンチ入りしています。
主にリリーフ投手として登板し、1年生ながらストレートは148kmまで出ていました。

 

 

甲子園では先発として鳴門渦潮戦で登板しましたが制球に苦しんで2回1安打2四死球無失点で降板しています。

 

 

3年生になるとエースナンバーを背負い、ストレートの球速も自己最高を更新する150kmを記録しています。

 

 

2018年秋のドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから6位指名を受けて入団しています。

 

 

契約金2200万円、年俸480万円、背番号「56」となっています。

 

鈴木選手本人はプロでは中継ぎ・抑えを希望しているそうです。
ストレートの速さを活かす為でしょうか。

 

なかなか中継ぎを志願する投手は少ないので珍しいですよね。
でも高卒で既に150kmを超えるストレートを投げれるんですから守護神としてでも期待は出来ますよねヽ(`・ω・´)ノ

 

 

スポンサーリンク

鈴木裕太の球速や球種などの特徴について

 

鈴木選手の球速・球種・コントロールなどの特徴についてご紹介します。

 

 

球速

 

ストレートの最速は153km。

 

速い球を投げれるんですが、甲子園に出場した鳴門渦潮戦での投球フォームを見ていると上半身だけで投げている様に感じました。

 

 

その為、高めに行ってしまうケースが多く、ボールにも力がそれ程加わっていない為にファールで粘られるケースが多く見受けられました。

 

 

下半身を使って投球できれば、鈴木選手のストレートはもっと速くなって空振りも取れる様になると思います。

 

 

球種

 

変化球はスライダー・カーブ・スプリットを投げます。

 

 

キレや精度などはまだ分かりませんでしたのでキャンプ・オープン戦での登板を確認してから追記していきます。

 

コントロール

 

コントロールに関してはイマイチだと思います。

 

まだどれほどの制球力があるのか詳しい事はわかっていませんが、
甲子園での登板でも制球に苦しんで2回を2四死球という数字でした。

 

 

先発するとストレートも変化球も高めに行ってしまうケースが多いので、改善が必要だと思います。

 

 

総評

 

中継ぎとしてなら1年目から他の1軍投手と入れ替えで登板があるかもしれません。

 

 

何と言っても150km以上のストレートを投げれるというだけでも大きな魅力があります。

 

 

それにまだ高校生ですので伸びしろも期待できますからね。

 

無限の可能性を秘めていると思います。

 

スポンサーリンク

鈴木裕太が童顔でかわいい

 

筆者は鈴木選手の顔を初めて見た時に「童顔やなー」って思ったんですよね。

皆さんはどう思いましたか?

 

 

ご本人には大変失礼ではありますが、「かわいい顔だぁー」って思ってしまいました←

 

 

笑顔が素敵すぎるんだよなー`‐ω‐´)笑

 

 

しかも鈴木選手はこれから寮生活で最近入寮したそうなのですが、
その時に持ち込んだ私物としてガチャピンのぬいぐるみ」を持ってきてるんですよ!

 

出典:Yahoo!ニュース

 

このぬいぐるみは鈴木選手のお姉さんからプレゼントされた物なんですって!

それを寮に持ち込んむなんて・・・かわいいとこあるやん♩

 

寝るときには、ベッドの頭の上のところに置いて寝てるそうですよ!
いっそのこと一緒にベッドに入れてやったらいいのに(´-ω-`)笑

 

 

もしかしたら鈴木選手が可愛い物好きかもしれませんね!

 

 

そんな可愛い顔して野球では150kmを超えるストレートで相手をねじ伏せる姿も見て見たいですねヽ(`・ω・´)ノ

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

2018年秋のドラフトで東京ヤクルトスワローズからドラフト6位指名を受けて入団した鈴木裕太選手について取り上げました。

 

 

まとめますと・・・

 

  • 高卒で150kmを超えるストレートを持つ右腕。
  • 変化球はスライダー・カーブ・スプリット。
  • コントロールはイマイチ。
  • 顔がかわいい。

 

 

と言う事でした。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2019 All Rights Reserved.