全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

ステフェン・ロメロ(楽天)の背番号や年俸は?石井GMのコメントについて

2020/02/24
 







この記事を書いている人 - WRITER -

東北楽天ゴールデンイーグルスが前オリックスバファローズのステフェン・ロメロ選手を獲得した事が1月27日に分かりました。

 

 

楽天の今オフの補強の仕方はえげつないですね`‐ω‐´)

新外国人やFAでの補強・トレード・メジャー帰りでの選手獲得など他所から選手を大量に獲得しています。

楽天という球団はこれから一体どんな球団へとなっていくのでしょうか。

 

 

さてここではロメロ選手の

 

ビックリマーク
ビックリマーク
・ちょっとしたプロフィール
・オリックス3年間の成績まとめ
・石井GMのコメントについて

 

こちらについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

ステフェン・ロメロのちょっとしたプロフィール

 

出身地 アメリカ
生年月日 1988年10月17日(31歳)
身長 / 体重 188cm / 100kg
ポジション 外野手
投球打席 右投げ右打ち
経歴 マリナーズ→オリックス→楽天

 

日本に来る前はマリナーズで2014年から3年間在籍していましたが、3年間で94試合に出場に留まり、ホームランも4本しか打てませんでした。

 

 

2017年からオリックスに在籍。

1年目から26本塁打とオリックスの主力打者として活躍しました。

 

 

2019年は度重なる怪我の影響でシーズン中には3回もの2軍落ちを経験しています。

 

  • 4月下旬には右内腹斜筋損傷
  • 6月下旬には右腹斜筋炎症
  • 9月上旬には対ロッテ戦での走塁中に膝を痛めて戦線を離脱

 

これだけ戦線離脱を繰り返したにも関わらず成績は安定していて、
81試合に出場して打率.30518本塁打63打点という成績でした。

 

 

怪我しては復帰して打撃好調、また怪我しては復帰して打撃好調を繰り返していましたのでファンからすれば「せっかく調子良かったのにまた怪我したの??!」とショックを受ける事が多かったと思います。

 

 

今シーズンに関しては怪我が無ければ3割30本塁打100打点は軽くクリア出来たと思います。

本当に打撃の調子は1年間通してずっと良かったですからね。

度重なる怪我による離脱が本当に勿体無かったと感じます。

 

 

結局この度重なる怪我が球団の目に止まってしまい、成績は良かったにも関わらず自由契約となってしまいました。

 

 

そこへ石井GM率いる楽天が獲得に乗り出しました。

背番号は「99」・年俸は60万ドル(約6500万円)の1年契約を結びました。

 

オリックス3年間の成績

 

試合 打数 安打 本塁打 打点 打率 出塁率
2017年 103 390 107 26 66 .274 .330
2018年 119 443 105 25 63 .237 .313
2019年 81 295 90 18 63 .305 .363

 

本当に成績だけを見ると決して自由契約になるような選手ではないんですよね。

ただただ「怪我しやすい体質」なだけなんです!

 

 

オリックスという球団はパリーグの中でも得点力が乏しいのでこのクラスの選手を自由契約にしたのは「思い切ったなー」と感じました。

まあそれも全てアダム・ジョーンズ選手に期待しているという所なんでしょうけどね。

関連記事:アダム・ジョーンズ(オリックス)の打撃や守備の特徴は?超大物も守備に難か?!

 

 

スポンサーリンク

石井GMのコメントについて

 

今回のロメロ選手獲得について石井GMは下記のようにコメントしています。

 

「シーズン中に補強ポイントは必ず出てきますが、シーズン途中の補強では合意してから1カ月後のチーム合流になってしまい、その時にはチーム戦略が変化している可能性も出てきます。そのような意味でも、チームのスタートからいてくれ、日本の野球を熟知して実績を挙げたロメロ選手は、長いシーズンを戦ううえで、戦い方にバリエーションを与えてくれる選手だと思っています」

出典:ベースボールチャンネル

 

石井GMのコメントからしてロメロ選手は保険的なポジションなのでしょうか。

 

 

既存の外国人選手が2年目に活躍出来なかった時のために獲得したという風に聞こえます。

なのでGM的には開幕1軍でバリバリ活躍を期待!という感じではなくあくまでも保険、チーム状況によっては1軍の試合で使っていくといった形になるのかもしれませんね。

 

まあどうなるかは分かりませんが。

 

 

そもそも外国人枠の関係もあってロメロ選手も1軍入りを懸けて競争していかなければいけない立場になってますよねこれは。

なんせ去年活躍したブラッシュ選手や、30本塁打以上打った実績のあるウィーラー選手もいますからね。

いくらオリックスで主力だったロメロ選手でも楽天では競争を強いられる身になるという事ですね。

 

 

楽天の戦力の分厚さが伺えます`‐ω‐´)

 

スポンサーリンク

まとめ&楽天その他外国人選手記事

 

いかがだったでしょうか。

今回はオリックスから楽天に移籍したステフェン・ロメロ選手について取り上げました。

 

 

まとめますと・・・

 

まとめ
  • 2020年シーズンから楽天でプレーすることが決定。

 

  • 1年契約・年俸は約6500万円・背番号は「99」。

 

  • オリックス3年間で69本塁打の実績あり。

 

  • 石井GMのコメントから「保険」的な立場なのかもしれない。

 

  • ロメロも1軍入りをかけて競争していく必要がある。

 

 

という事でした。

 

 

こちらの記事も読まれています!

 




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© りょうさんの部屋 , 2020 All Rights Reserved.