全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

阪口皓亮(横浜DeNA)の球速や球種の特徴は?2軍成績も確認!

2019/05/03
 







この記事を書いている人 - WRITER -

横浜DeNAベイスターズの阪口皓亮選手について取り上げます。

 

 

プロ2年目ですが、5月3日の阪神戦で1軍プロ初登板初先発する事が濃厚だと言う事です。

 

なのでここでは阪口選手の

 

  • プロフィール
  • 球速や球種などの特徴について
  • 2軍成績について
  • 阪口選手のプロ初登板試合動画を無料で視聴する方法

 

などをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

阪口皓亮のちょっとしたプロフィール

 

出身地 大阪府大阪市
生年月日 1999年8月15日
身長 / 体重 186cm / 77kg
投球打席 右投げ左打ち
ポジション 投手
経歴 北海高等学校→横浜DeNA

 

高校時代は2年生の春から背番号15をつけてベンチ入りしていました。

 

 

背番号10を着けた3年夏には、第99回全国高等学校野球選手権大会の南北海道代表として出場を果たします。
初戦の神戸国際大学附属戦に先発し、初回に自己最速となる148km/hを記録しています。

 

 

2017年のドラフト会議で横浜DeNAからドラフト3位指名を受けて入団しています。

 

 

プロ1年目の2018年は主に2軍で先発登板していました。
シーズン終了後には第2回WBSC U-23ワールドカップに出場し、ドミニカ戦で先発して好投しています。

 

 

スポンサーリンク

阪口皓亮の球速や球種などの特徴について

 

阪口選手の球速や球種・コントロールなどの特徴についてご紹介していきます。

 

球速

 

ストレートの最速は149km。

身長が高く、角度のついているストレートなので威力がありますね。

 

 

WBSCでのドミニカ戦に先発した時の阪口選手のストレートには非常に伸びとキレを感じます。

 

変化球

 

変化球はカットボール・カーブを投げます。
もっと他にも投げれるのかもしれませんが、動画などを見ていると特にストレートとカーブが多い様に感じました。

 

ストレートが140km後半出るのに対して、110km近くのカーブなので緩急がありますよね。

 

 

コントロール

 

コントロールは悪いです。

ここが阪口選手の1番の課題なんじゃないかなと思います。

 

去年と今年のここまでの2年間でBB/9=9イニングあたりに与えた四球数4.73でした。

 

 

これから1軍で活躍していくためにはこのコントロールの悪さを改善していかなければならないと思いますね。
しかしまあこちらに関しては阪口選手、まだまだ若いですし伸びしろもありますので改善はされていくだろうと思います。

 

 

スポンサーリンク

阪口皓亮の2軍成績について

 

阪口選手の2軍での成績についてご紹介します。

まずは2018年です。

 

・2018年

試合 投球回 奪三振 四死球 防御率
18 3 9 82 63 47 6.15

 

 

・2019年

試合 投球回 奪三振 四死球 防御率
5 1 1 22 2/3 14 16 5.96

 

ここまでは成績に関してはあまり良いとは言えません。
やはりかなり四死球が多くなっていますよね。

 

 

三振の数もそれほど多く奪っている訳でもありません。

 

 

果たしてプロ初登板で良い成績を残す事ができるでしょうか。
相手はここのところ少し勢いが出てきている(?)阪神タイガースです。

 

 

近年貧打だと言われていますが今の所、
チーム打率がリーグ4位(.241)・チーム得点数がリーグ3位(115)と悪くないです。(5月2日時点)

 

 

気をつけたいのはルーキーの1番・近本選手ですかね。
ここまで打率.340・4本塁打とタイガースの中でも非常に調子の良いバッターです。

 

 

さらにクリーンナップにベテランが2人、下位に打率.327の梅野選手がいると言う、
なかなかしんどい打線ではありますがプロ初勝利を手に取れる様に頑張って頂きたいですねヽ(`・ω・´)ノ

 

スポンサーリンク

阪口皓亮のプロ初登板試合動画を無料で視聴する方法について

 

こちらでは阪口選手が1軍でプロ初登板した試合の動画を無料で視聴する方法についてご紹介します。

 

下記の別記事にて紹介していますので良かったらそちらをご覧になって下さいヽ(`・ω・´)ノ

関連記事:作成途中

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は横浜DeNAベイスターズ所属の阪口皓亮選手について取り上げました。

 

まとめますと・・・

 

まとめ
  • 高卒2年目の期待の若手右腕。
  • ストレートの最速は149km。
  • 変化球はカットボール・カーブ。
  • コントロールは悪い。

 

 

と言う事でした。

 

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2019 All Rights Reserved.