全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

プロ野球2021年オープン戦のチケット販売はいつから?12球団別まとめ!

2021/03/03
 







この記事を書いている人 - WRITER -

今年のオープン戦は2月23日から開幕すると言うことで、あと2週間弱でオープン戦が開幕ですね。

去年はコロナの影響で開幕が遅れたり無観客で試合をやったりと異例のシーズンになりましたが、

今年は3月に開幕して最初からお客さんも入れる形で開幕すると言うことで通常のシーズンに近い形で開幕します。

 

オープン戦に関しても2月中の沖縄でのオープン戦が無観客の練習試合に切り替えられたと言うことで、

各球団3月に入ってから初めての有観客のオープン戦が開幕します。

 

ですがいろいろ調べてみると、今年のオープン戦のチケット購入の情報がなかなか出てきてないようです。

 

 

まあ緊急事態宣言が延長になったと言うことで、これまた異例の出来事のせいではあると思うんですけどね。

それにしても今年のオープン戦は観客動員に制限が設けられていますので(上限5000人)チケットの発売日については一足先に知っておきたいですよね。

 

そこでここでは2021年のプロ野球のオープン戦チケットの発売日はいつからなのか、12球団別に調べてみました。 

 

スポンサーリンク

 

プロ野球2021年オープン戦のチケット販売はいつから?

 

12球団別に今年のオープン戦のチケットの販売はいつからなのかについて調べてみました。

 

巨人(追記あり)

 

巨人は3月3日から東京ドームでヤクルトとのオープン戦が始まります。

ヤフーのスポーツナビの日程表にはこの日の試合開始時間は18時からと表記していますが、

先日行われた12球団代表者会議にて3月7日までのナイターでのオープン戦が全てデーゲームに切り替えられますので、3月3日のヤクルト戦もデーゲームとなります。(注意したいですね)

 

その3月3日からのオープン戦のチケットの発売日についてですが、巨人の公式サイトを確認してみても、まだチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月19日追記

 

3月3日・4日分の東京ドームでのオープン戦についてチケットの先行販売が2月18日から始まっています。

一般販売は2月27日からです。

 

読売ジャイアンツ公式サイトのチケット購入ページはこちら

 

 

・3月3日追記

 

巨人は4日のヤクルト戦を終えるとしばらくビジターでの試合が続き、次の東京ドームでのオープン戦は3月19日(金)〜21日(日)の3連戦になります。

その19日からの3連戦のチケットに関しては、まだ情報が更新されていませんでした。

 

また情報が更新され次第こちらに情報を追記していきます。

 

 

ちなみにですが巨人のオープン戦開幕日は2月23日の浦添でのヤクルト戦なんですが、沖縄でのオープン戦は全て無観客の練習試合に切り替えられます。

ですのでお客さんを入れての試合は3月3日が最初の試合になります。

(ちなみに収容人数は5000人です。)

 

阪神(追記あり)

 

阪神は3月9日の広島戦(甲子園)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月27日追記

 

3月9日・10日・12日〜14日の5試合の甲子園でのオープン戦のチケット情報が更新されました。

3月4日(木)12時より発売開始となります。

 

チケットの購入方法は「甲チケ」「ローチケ」「虎チケ」「チケぴあ」の4種類になります。

 

阪神タイガース公式サイトはこちら

 

 

中日(追記あり)

 

中日は3月6日(土)の楽天戦(バンテリンドーム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月19日追記

 

3月6日・7日(バンテリンドームで楽天戦)・9日・10日(名古屋球場・西武戦)のオープン戦のチケットが2月20日(土)より発売です!

バンテリンドームは5000人の人数制限、ナゴヤ球場は1500人の人数制限がかかりますので、チケットの購入をお考えの方は2月20日に購入する事をお忘れなく!

 

オープン戦チケット購入ページはこちら

 

現段階ではシーズンシートの申し込みを受け付けているだけで、オープン戦のチケットの販売日については何も情報の提示がありませんでした。

 

中日ドラゴンズの公式サイトはこちら

 

横浜DeNA

 

横浜DeNAは3月5日(金)のオリックス戦(横浜スタジアム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

DeNAは3月5日〜10日までの横浜スタジアムでのオープン戦のチケットの情報について開示がありました。

 

横浜DeNAベイスターズのオープン戦チケット情報はこちら

 

3月10日以降のオープン戦のチケット販売情報については決まり次第お知らせすると言うことです。

 

広島(追記あり)

 

広島は3月6日(土)のヤクルト戦(マツダスタジアム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月19日追記

 

マツダスタジアムでのオープン戦のチケットは2月24日(水)10時から発売となります!

チケットの購入方法はLoppiを使った「ローソンチケット」と「インターネット申し込み」の2種類があります。

なお、当日券の販売があるかどうかについては現時点で不明となっています。

 

広島東洋カープのオープン戦チケット情報はこちら

 

東京ヤクルト

 

東京ヤクルトは3月7日(日)の西武戦(神宮球場)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

ヤクルトの公式チケット販売サイト「スワチケ」でもまだ購入できる状態ではありませんでした。

・2月27日追記

 

3月12日〜19日の計6試合のオープン戦のチケット情報が更新されました。

収容人数に制限あり、5,000名限定です。

チケットの販売スケジュールは下記の通りです。

 

年間シートご契約者様 2月27日(土)11時から
プラチナ会員 2月27日(土)11時から
ゴールド会員 2月28日(日)11時から
レギュラー/キッズ会員 3月1日(月)11時から
ライト会員 3月2日(火)11時から
スワチケ会員 3月3日(水)11時から
神宮球場窓口 3月4日(木)11時から

 

東京ヤクルトのオープン戦チケット情報はこちら

 

福岡ソフトバンク(追記あり)

 

福岡ソフトバンクは3月2日(火)の中日戦(PayPayドーム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月20日追記

 

3月2日から7日までのPayPayドームでのオープン戦のチケットですが、

2月20日11時から販売が始まっています。

 

なお、タカポイント会員のステージの高い方から優先的に販売されます、詳しくは下記の表をご覧ください。

 

Dステージ 2月20日(土)11時から
Pステージ 2月25日(木)12時から
Gステージ 2月26日(金)14時から
Sステージ 2月27日(土)16時から
Bステージ 2月27日(土)17時から

 

福岡ソフトバンクのオープン戦チケット情報はこちら

 

 

千葉ロッテ(追記あり)

 

千葉ロッテは3月5日(金)の西武戦(ZOZOマリンスタジアム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月20日追記

 

3月6日(土)~3月14日(日)の間でマリンスタジアムで行われるオープン戦のチケットですが、

ファンクラブの方が2月27日(土)10時から販売、

一般の方が2月28日(日)10時から発売となります。

 

この期間のオープン戦は観客動員数を5000名の上限が設けられています。

 

千葉ロッテのオープン戦チケット情報はこちら

 

埼玉西武

 

埼玉西武は3月16日(火)の広島戦(メットライフドーム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

西武はオープン戦のチケット情報について開示がありました。

 

FCWeb先行販売 2月27日(土)~
FC窓口先行販売 2月28日(日)~
一般販売 3月1日(月)~

 

埼玉西武のオープン戦チケット情報はこちら

 

東北楽天(追記あり)

 

東北楽天は3月9日(火)のロッテ戦(静岡)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

楽天は「楽天生命パーク宮城」でのオープン戦は組まれておらず、ホームゲームは全て静岡でやることになっています。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月19日追記

 

楽天はオープ戦のホームゲーム全試合が静岡で行われますが、その全試合のチケットの発売が2月17日(水)から始まっています。

販売場所は「イーグルスチケット」「セブンイレブン(店頭のみ)」「静岡草薙球場」の3つです。

 

東北楽天のオープン戦チケット情報はこちら

 

日本ハム(追記あり)

 

日本ハムは3月3日(水)の西武戦(札幌ドーム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ヤフーのスポーツナビの日程表にはこの日の試合開始時間は18時からと表記していますが、

先日行われた12球団代表者会議にて3月7日までのナイターでのオープン戦が全てデーゲームに切り替えられますので、3月3日の西武戦もデーゲームとなります。(注意したいですね)

 

その3月3日からのオープン戦のチケットの発売日についてですが、

こちらもまだチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

・2月19日追記

 

3月からのオープン戦のチケット発売日は日本ハムのファンクラブの方から優先され、

 

5STAR 2月24日(水)10時から
4STAR 2月25日(木)10時から
3STAR 2月26日(金)10時から
2STAR 2月27日(土)10時から
1STAR 2月27日(土)10時から
一般 2月28日(日)10時から

 

このような日程になっています。

 

ファンクラブに入っていない一般の方が一番最後という事ですが、最大20,000人まで収容するという事なので、ファンクラブの方だけでチケットが完売になるという心配は無いと思いますねヽ(`・ω・´)ノ

 

日本ハムのオープン戦チケット情報はこちら

 

 

 

オリックス(追記あり)

 

オリックスは3月2日(火)のロッテ戦(京セラドーム)がお客さんを入れての初めてのオープン戦になります。

ですがこちらもチケット情報について詳しい情報の開示がありませんでした。

 

・2月11日追記

 

オリックスのオープン戦チケットは、全試合・全席種において、AI(人工知能)を取り入れた変動価格制「ダイナミックプライシング」を取り入れての販売になります。

 

チケット発売日 2021年2月16日10時〜

 

京セラドーム大阪北口券売所では2月17日11時〜

チケット販売場所
詳細 その他詳細ページはこちら

 

変動価格制と言う事で、日によって値段が違うと言う事なのでしょうか。

だとしら休日は高くなって平日は安くなると言う事が起こり得ると言う事なんでしょうかね。

 

 

 

オリックスのオープン戦チケット情報はこちら

 

スポンサーリンク

プロ野球2021年オープン戦のチケット販売はいつから?12球団別まとめ!

 

いかがだったでしょうか。

今回は「プロ野球2021年オープン戦のチケット販売はいつから?12球団別まとめ!」についてとりあげました。

 

2月10日時点でオープン戦のチケット情報について開示があったのは横浜DeNAと埼玉西武の2球団だけでしたね。

 

他の球団のチケット情報については、情報が公開され次第こちらにも追記していきます。




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ryo's room , 2021 All Rights Reserved.