全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

マイケル・ピープルズ(DeNA)の球速や球種の特徴・マイナー成績を調査

 
マイケル・ピープルズ DeNA 横浜 球速 球種 特徴 マイナー成績







この記事を書いている人 - WRITER -

横浜DeNAベイスターズが2020年度の新外国人選手として、マイケル・ピープルズ選手を獲得したと発表しました。

 

 

 

背番号 未定
契約年数 1年契約
年俸 3500万円

 

 

 

そこでここでは一足先にピープルズ選手の

 

 

  • プロフィール
  • 球速や球種などの特徴
  • メジャーやマイナーでの過去成績について

 

 

こちらについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

マイケル・ピープルズのちょっとしたプロフィール

 

出身地 アメリカ
生年月日 1991年9月5日(28歳)
身長 / 体重 196cm / 86kg
ポジション 投手
右投げ右打ち 右投げ右打ち
経歴 インディアンズ(傘下)

 

2012年のMLBドラフト14巡目でインディアンス入団しています。

 

 

プロ入り後から今シーズンまでメジャー昇格はありません。

ずっとマイナーでプレーしていました。

 

 

7年近くマイナーでプレーしてメジャー昇格が無い割にはトレードに出される訳でもなく、
ずっとインディアンズの参加でプレーしていたという事で少し珍しいですよね。

 

 

2019年マイナー成績

 

登板 イニング 奪三振 四球 防御率
25 10 6 144.2 122 29 3.98

 

マイナー通算成績(2012年〜)

 

登板 イニング 奪三振 四球 防御率
166 48 44 779.2 577 251 4.16

 

ちなみにマイナーでの過去最高成績は2016年で、13勝6敗、165イニングを投げて防御率が3.65という数字でした。

 

スポンサーリンク

マイケル・ピープルズの球速や球種の特徴について

 

ピープルズ選手の球速や球種・コントロールなどの特徴についてご紹介します。

 

 

球速

 

ストレートの最速は153km。

平均してストレートは145km前後を計測しています。

 

 

長身で非常に角度がありますのでバッターは打ちづらいかもしれませんね。

 

球種

 

変化球はスライダー・カーブ・チェンジアップ・ツーシームを投げます。

 

 

どちらかというと変化球を多投する選手っぽく、変化球のどのボールでも勝負球として使えています。

 

 

特にカーブは縦に割れるように変化していますのでゴロにも打ち取れますし三振も奪えています。

 

 

コントロール

 

ピープルズ選手の1番の特徴はコントロールの良さです。

 

 

今シーズンは144.2イニングを投げて与えた四球が29。

四球率が1.80という安定した数字を残しています。

 

 

マイナー通算でも779.2イニングを投げて四球が251個で四球率が2.90と安定しています。

 

 

ストライクを取るのに苦労する事も無くテンポよくストライクを取っていきます。

この制球力があれば日本でも十分通用しそうですよねヽ(`・ω・´)ノ

 

注意点

 

個人的にここが注意点だなと思うのが「クイック」「フィールディング」ですね。

 

 

ピープルズ選手の投球を動画で見ているとランナーを背負った時のクイックがやや遅いのかなと感じます。

 

 

上の動画の13秒のピッチャーゴロの場面は一塁に走者が居たのですが、これを見ているとクイックが遅いように感じます。

これだとかなり盗塁されるケースが増えるように感じますね(´-ω-`)

 

 

 

さらにピープルズ選手の投球は一塁に若干身体が流れるように見えますので守備に移る際に少し時間がかかるのではないでしょうか。

上の動画のピッチャーゴロも体が一塁に流れている為に守備に入るのが一歩遅れて、危うくエラーになりかけていましたね。

 

 

フィールディングもやや不安があるのかもしれません。

日本ではこのような些細な所で隙を見せてはいけませんからね。

 

スポンサーリンク

まとめ&その他にも・・・

 

いかがだったでしょうか。

今回は横浜DeNAベイスターズが獲得調査しているマイケル・ピープルズ選手について取り上げました。

 

 

まとめますと・・・

 

まとめ
  • メジャー経験は無し。

 

  • マイナー通算48勝。

 

  • 制球力がかなり良く、ストライクを取るのに苦労しない。

 

  • ストレートの最速は153km。変化球はスライダー・カーブ・チェンジアップ・ツーシーム

 

  • クイック・フィールディングにやや難か。

 

と言うことでした。

 

 

ベイスターズは先発投手が今季はなかなか揃いませんでしたので、チームにとっても良い補強になることでしょう。

先発としても最高で165イニングを投げた実績のある選手ですから当然ベイスターズでも先発を任される事でしょう。

 

 

1年目からバリバリ活躍できるように頑張って頂きたいですねヽ(`・ω・´)ノ

 

 

2020年度プロ野球新外国人選手(別選手Ver.)

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2019 All Rights Reserved.