全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

マギー(巨人)が今季限りで現役引退の可能性!今後の去就や活動が気になる!

 







この記事を書いている人 - WRITER -

巨人がクライマックスシリーズの戦いを終了させた後から

巨人の動きが慌ただしくなってきましたよね。

 

 

先日は上原選手が現役引退を匂わせるような発言があったり、

コーチ陣のスタッフが一掃される可能性も出てきているし、

 

そして今回は2017年から巨人でプレーしているマギー選手

現役を引退する可能性が出てきています。

 

 

ここではマギー選手の今シーズン限りでの現役引退の可能性について

また今後の活動についてもご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

マギーのちょっとしたプロフィール

 

本名 ケーシー・マイケル・マギー
生年月日 1982年10月12日(36歳)
身長 / 体重 185cm / 100kg
今シーズンの年俸 240万ドル(2億7000万円)

 

巨人に入る前には楽天で1年間プレーしていました。

この年はバリバリのメジャーリーガーだったアンドリュー・ジョーンズ氏も一緒に楽天入りし、見事楽天を球団初の優勝・球団初の日本一に導きました。

 

その後、2014年から16年まではメジャーに復帰し、

特に復帰した2014年には160試合に出場して177安打を記録し、

カムバック賞を受賞しています。

 

巨人には2016年のオフに2年契約を結び、

2017年シーズンは年間を通して活躍し、

打率.315・18本塁打・77打点とチーム3冠王に輝きました。

さらにシーズン48本の二塁打を放ち、2006年の福留選手が記録した47本を上回り、セリーグの新記録も樹立しました。

 

今年も3番サードとして試合に出続け、

打率.285・21本塁打・84打点と去年と同等の活躍を見せました。

広島とのクライマックスシリーズ最終ステージでは

3試合連続でタイムリーを放つなど気を吐いていました。

 

 

スポンサーリンク

マギーが今季限りで現役引退の可能性がある理由について

 

17.18年と好成績を残してきたマギー選手が何故今季限りで

現役引退の可能性があると言われているのでしょうか。

 

 

どうやらマギー選手、

広島とのクライマックスシリーズが終了した19日の試合の後に

号泣していたみたいです。

 

これは負けて悔しかったという悔し涙ではなく、

高橋監督と共に闘えるのが今日で最後になったという寂しさでもなく、

今日で現役として最後になるかもしれないという自身の中でこみ上げてくるものがあった涙だったそうです。

 

 

今日、10月20日にアメリカへ帰国する際に応じた取材に対して、

前日の涙について答え、また現役引退を示唆するコメントを残しました。

 

最後の試合かもしれない可能性を考え、チームメートともお別れかもと思うとこみ上げるものがあった。誇りに思う野球人生だった」

出典:産経ニュース

 

こういう風に記者にコメントを残したそうです。

 

「誇りに思う野球人生だった」過去形にしてしまっていますね。

これは本人の中である程度決めているんではないでしょうか。

 

 

これからマギー選手はアメリカにいる家族と話し合う模様です。

広島エルドレッド選手みたいに家族も日本で住んでいるわけではありませんので、そう長いこと日本でプレーしないだろうとは思っていましたが、

まだ36歳でもう少し現役として出来るはずのこの時期に現役引退を示唆するコメントは驚きましたよね。

 

 

「帰って妻としっかり話し合って、家族にとって何が最善か見いだせないと何とも言えない

出典:産経ニュース

 

と最後にコメントしていましたが、

これって結構考えさせられますよね。

 

もしかしたらマギー選手のご家族は夫の日本でのプレーにあまり賛成していなかったのかもしれませんね。

半年以上も寂しい思いをさせてしまいますもんね(´・ω・`)

 

そんなのが何年も続くのはやっぱり嫌ですよね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今回は巨人のマギー選手について取り上げました。

 

マギー選手の今後の動向についてはまた新しい情報が入り次第追記していきます。

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です