全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

まん防って何なの?具体的な中身と適用される都道府県・適用期間について調査

 







この記事を書いている人 - WRITER -

最近テレビのニュースでよく耳にする「まん防」という言葉ですが、

これって一体何なんでしょうかね。

 

大阪府と兵庫県・宮城県には正式に適用される事が明らかになりましたし、さらに追加で沖縄県・山形県にも適用れるのではないかと言われています。

 

 

緊急事態宣言が全国で解除となった日から2週間も立たない間に新たな政策(?)が適用されるようになってしまいました。

一体「まん防」ってどんな内容になっているのでしょうか、また「まん防」の適用期間はいつまでなのか調べました。

 

スポンサーリンク

 

まん防って何なの?具体的な中身について

 

最近ニュースでよく聞く「まん防」とは何なんでしょうか。

これは「まん延防止等重点措置」と言います。

 

その中身についてですが、簡単に言うとこういう事です↓

特定地域からのまん延を抑えるための対応。

 

範囲:原則、区画や市町村単位

 

講じうる措置:事業者に時短要請(命令、過料(20万円))
住民に知事の定める区域・業態にみだりに出入りしないことの要請
イベント開催制限 など

 

これは厚生労働省のサイトに載ってあったものです。

詳しくはこちらをご確認ください。

 

まあ要するに「緊急事態宣言」と特に大きな変化がないものという事ですね。

どちらかというと緊急事態宣言よりかはやや緩めの政策と言えるんじゃないでしょうか。

 

飲食店の時短営業命令で違反した場合は罰金として20万円。

緊急事態宣言の時にはこの罰金が30万円でしたので10万円安くなっています。

 

また適用範囲にしても緊急事態宣言の場合は「都道府県単位」で適用されていたのが、

今回のまん防では「区・市町村単位」で適用されるという事で、都道府県内でも特に感染の数が増えている地域に限定して適用させるのがまん防の特徴ですね。

 

大阪府では「大阪市」が、

兵庫県では「尼崎市・西宮市・芦屋市・神戸市」に適用される可能性があるということです。

 

 

違いとしてはこの程度であとは緊急事態宣言と殆ど変わりありません。

飲食店の時短営業命令、不要不急の外出自粛、他県往来の自粛、スポーツやイベントの制限もしくは中止といった内容ですね。

 

つい最近サッカーやプロ野球が開幕しましたが、もしかしたら一時中断になる可能性も考えられますね。

特に大阪や兵庫というと阪神やオリックスの主催試合が何試合か中止になったりするかもしれませんね(´-ω-`)

ここ最近では大阪と兵庫の感染者の数が激増していますからね。。

 

スポンサーリンク

まん防の適用期間について

 

今回適用される「まん防」の適用期間についてですが、

大阪と兵庫では「4月5日から1ヶ月間」ということになります。

 

さらに追加で検討されている宮城・山形・沖縄でも適用となった場合は、大阪兵庫と同じ期間になると思われますね。

 

だいたい1ヶ月の適用となってますけど、感染者の数が減らなければ延長されまし、期間内に感染者が激減すれば1ヶ月以内に解除されることもあると思いますので、この1ヶ月間というのはあくまで目安と考えておくのが良いと個人的には思いますね。

 

まあ私たち一般人からすれば我慢する日々が続きますね(´-ω-`)

今は私たち一人一人がしっかりと感染対策をしていきながらワクチンを摂取する日を待ちたいところです。




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 1st room , 2021 All Rights Reserved.