全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

真木将樹のプロフィールや現在の職業は?年商1億って本当なの?

2018/11/08
 







この記事を書いている人 - WRITER -

11月4日に放送される「消えた天才」でご紹介される真木将樹さんについて取り上げます。

 

東京六大学野球のビッグ3と言われた中の一人で、

あの高橋由伸氏や川上憲伸氏と同じ年のドラフトで近鉄(=現オリックス)から1位指名を受けて入団した天才投手でした。

 

 

ここではそんな真木将樹さんのプロフィール現在の職業について調べましたのでご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

真木将樹のちょっとしたプロフィール

出典:スポーツ法政

生年月日 1976年2月13日(42歳)
出身地 福岡県北九州市小倉北区
身長 / 体重 180cm / 75kg
投球打席 左投げ左打ち
ポジション ピッチャー
経歴 東筑紫学園高等学校→法政大学→大阪近鉄→巨人

 

甲子園の出場経験はありません。

高校時代は3年生の春に選抜大会に出場し8強に進出しました。

 

 

法政大学時代は通算で25勝をあげており、

同じく28勝をあげていた川上憲伸氏とはライバルと言える存在でした。

 

 

真木さんの特徴としては左バッターに対してインコースを攻めることができる事で、

強打者の高橋由伸氏にも臆せずインコースをついて打ち取っていました。

このインコースに速いストレートを投げ込める強気な性格が彼の強みでした。

 

 

1997年の秋のドラフト会議にて近鉄バファローズからドラフト1位指名を受けて入団しました。

1年目に6勝をあげましたが、それ以降は成績が伸び悩み、

2001年のシーズン途中にトレードで巨人に移籍することになりました。

 

 

しかし移籍先の巨人でも力を発揮することが出来ず、

翌年の2002年に戦力外通告を受けてしまいました。

 

・プロ通算成績

登板 投球回 奪三振 防御率
58 11 14 212 138 4.71

 

ドラフト1位で指名されるということはそれ程の実力を持った選手であったことは間違いありません。

しかしプロの世界で花を咲かせない選手はたくさんいらっしゃいます。

 

とても厳しい世界ですね(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

真木将樹がプロで通用しなかった理由について

 

そんな真木さんでもプロの世界ではほとんど通用しませんでした。

彼が5年で現役引退したのは何故なのでしょうか。

 

 

それは1998年8月30日のオリックス戦での試合が関係してきます。

 

当時はイチロー選手が在籍していました。

真木さんは強打者・イチロー選手を打ち取ることができれば自信になると思い、
強気にイチロー選手に対してインコースをつこうとしました。

 

 

しかし結果は頭部へのデッドボールでした。

 

 

この出来事が一年目の真木さんに衝撃を与えてしまい、それまで強気に攻めていたインコース攻めが出来なくなってしまいました。

 

 

さらにその結果、イップスにも陥ってしまい、

球速もマックス145kmまで出ていたのが120kmまでに落ちてしまいました。

 

 

真木さんがイップスに陥ってしまったのはイチロー選手にデッドボールを当ててから数日、オリックスファンの人たちから非難轟々を浴びてしまったからです。

 

 

「自分がとんでもない事をしてしまった」と精神的に落ち込んでしまい、
そこから自分の思うような野球が出来なくなってしまったのです。

 

 

このイップスから脱出出来なかったことが真木さんの野球人生を終わらせてしまったんですね(´-ω-`)

 

 

スポンサーリンク

真木将樹の現在の職業について

 

イップスに陥り、現役引退した真木さんですが、
現在は何の職業をしていらっしゃるのでしょうか。

 

 

現在はご自身で起業されており、アルク有限会社の代表取締役をやっているそうです!

 

いわゆる会社の社長さんですね!
2006年に会社を設立しています。

 

 

アルク有限会社では服の泥汚れなどを落とす洗剤や消臭剤といった商品をオリジナル製品として開発し、販売しています。

 

特に野球のユニフォームなどは練習すると直ぐにドロドロになってしまうため、

「ユニフォームを手軽に簡単に洗える洗剤を作れないか?」

と高校の野球部の監督をやっている先輩から提案され、商品化しました。

 

 

この商品で年商が1億程にまで伸びたんだそうです!

やはり高校生の部活レベルにもなるとユニフォームの汚れ方が尋常じゃないんでしょうね。

同じ悩みを抱えている奥様方はたくさんいらっしゃるそうで、

この商品は直ぐに人気商品となりました。

 

 

そんな真木さんが作り上げた洗剤はこちらです。

関連サイト:Life Next 商品一覧

 

野球をやっているお子さんのユニフォームの選択にピッタリな洗剤ですね!

お値段もお買い得ですし!

 

野球のコーチにも就任していた

 

真木さんは2016年から母校の法政大学の野球部で投手コーチにも就任しています。
技術面よりもメンタル面を中心に選手に指導を行っているそうですよ。

 

 

やはり短い期間であってもプロの世界でやっていたってだけでも、
セカンドキャリアはだいぶ幅が広がるんですね。

 

 

たとえプロで1勝も出来なかったとしてもプロ野球選手としての自覚を持った練習方法だったり、野球に対する考え方っていうのは、高校・大学で野球をやっている選手たちにとっては重宝されるということですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今回は元プロ野球選手の真木将樹さんについて取り上げました。

 

人生はどう展開してくか予想がつきませんね。

ドラ1の選手が社会人で大成功をおさめているんですからね。

 

今回も「消えた天才」というTV番組で紹介された方の記事を書きましたが、

他の方も紹介していますのでよければそちらもご覧ください!

その他にも・・・
当サイトでは「消えた天才」で取り上げられた方の記事をいくつか紹介しています。

宜しければ、こちらの記事も見てみてください!ヽ(`・ω・´)ノ

関連記事:大谷佐知子は今何をしているの?職業とプロフィールもまとめてみた ←オススメ!

関連記事:井坂美都のプロフィールや現在の職業は?突如日本代表から消えた理由も紹介!

関連記事:川口知哉のプロフィールや現在の職業は?ビッグマウスについても紹介!

 

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です