全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

ジョー・ガンケル(阪神)の球速や球種・コントロールは?マイナー過去成績も調査

2019/12/23
 
J.T.シャルゴワ  球速 球種 コントロール 特徴 メジャー成績 マイナー成績







この記事を書いている人 - WRITER -

阪神タイガースが2020年度の新外国人選手として、ジョー・ガンケル選手を獲得した事が明らかになりました。

 

 

背番号 ーーー
契約年数 1年契約
年俸 5500万円

 

阪神の新外国人選手2人目になりますね。

もう一人は野手のジャスティン・ボーア選手も別記事にてご紹介していますので宜しければそちらもご覧ください。

関連記事:ジャスティン・ボーア(阪神)の打撃や守備・過去成績などを調査

 

 

そこでここではガンケル選手の

 

  • プロフィール
  • 球速や球種・コントロールなどの特徴
  • マイナーの過去成績について

 

こちらについてご紹介していきます。

 

\ガンケル選手の活躍を”DAZN”で見届けよう!/

スポーツ専門の動画配信サイト”DAZN”で阪神タイガースの試合を無料視聴してガンケル選手を応援してみませんか!

DAZN公式サイトはこちら!

 

DAZNの特徴や登録方法・解約方法についてはこちらをどうぞ!ヽ(`・ω・´)ノ

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ジョー・ガンケルのちょっとしたプロフィール

 

出身地 アメリカ
生年月日 1991年12月30日(27歳)
身長 / 体重 196cm / 102kg
ポジション 投手
投球打席 右投げ右打ち
経歴 レッドソックス傘下→オリオールズ傘下→マーリンズ傘下→ドジャース傘下

 

2013年6月にアマチュアドラフト18巡目でレッドソックスから指名され契約。

 

 

プロ入りしてからこれまでメジャーでの登板はありません。

 

 

今シーズンは途中で「ショートシーズンA」というクラスに降格していた時もありましたが、
基本的にマーリンズ傘下のAAA、「ウィチタ・ウィンドサージ」というチームでプレーしていました。

 

 

2019年マイナー成績(AAAクラス時の成績のみ。)

 

登板 イニング 奪三振 四球 防御率
19 8 2 87.2 61 15 3.80

※この内15試合に先発登板

 

マイナー通算成績(2013年〜)

 

登板 イニング 奪三振 四球 防御率
172 45 39 717.2 553 119 3.59

※この内110試合で先発登板

 

直近3年のマイナー過去成績

 

登板 イニング 奪三振 四球 防御率
2016年 28 8 14 161 109 21 4.03
2017年 27 6 10 124.1 75 21 4.85
2018年 25 2 2 70.1 54 7 3.07

 

  • 2016年は全試合先発
  • 2017年は22試合に先発
  • 2018年は8試合に先発

 

去年はほとんど中継ぎとしてプレーしていたみたいですね。

 

スポンサーリンク

ジョー・ガンケルの球速や球種の特徴について

 

ガンケル選手の球速や球種・コントロールなどの特徴についてご紹介します。

 

球速

 

ストレートに関しては現在調査中です。

(※Yahoo!ニュースの記事によると141km〜148km程の球速の様です)

 

 

ガンケル選手の情報はなかなか見つけられず、というか情報があるのかどうかも今の段階ではよく分かっておりません。

 

 

ただ動画でピッチングを見ている限りではそこまでストレートは速くないのかも知れません。

 

 

また何か新しい情報が入り次第追記していきます。

 

球種

 

 

変化球についても現在調査中です。

ただ上の動画を見ているとスライダー(カットボール?)は投げているみたいですね。

(さらにチェンジアップも投げる模様です)

 

 

それ以外にも球種はあると思いますが、新しい情報が入り次第追記していきますので少々お待ちください。

 

 

余談ですが投げ方が昔広島にいたバリントン選手に似ていますね。

身長も高いですしスリークォーター気味に投げてる所を見ても。

バリントン選手にしか見えなくなってきました←

 

コントロール

 

  • 今シーズンはマイナーで87.2イニングを投げて与えた四球が15個(四球率=1.54

 

  • マイナー通算でも717.2イニングを投げて与えた四球が119個(四球率=1.49

 

と言う様に、コントロールはめちゃくちゃ良さそうです。

 

 

さらにガンケル選手はゴロを打たせる確率が高く、グラウンドボールピッチャーである事が言えます。

 

年代 ゴロの率 HR/9
2016年 41.6% 0.89
2017年 48.3% 1.00
2018年 52.6% 0.83
2019年 44.4% 1.13

 

こちらはガンケル選手がAAAでプレーしていた年の「ゴロ率」「HR/9(被本塁打率)」の成績になります。

 

ゴロ率に関してはwikiによると、45%以上で比較的高い割合でゴロを打たせることが出来る投手(グラウンドボールピッチャー)と評価されます。

 

 

ガンケル選手は2017年から3年連続でゴロ率が45%以上を記録しています。

 

 

ゴロを打たせるのが特徴という事なので阪神の内野の選手は守備を頑張らなくてはいけませんね笑

 

 

今シーズン、チームで99個のエラーを記録してしまっており、
特に内野手にエラーが多かった事もありましたので。

 

 

内野を守る選手の守備がしっかりしないとガンケル選手の良さが活きてこないでしょう。

 

 

また被本塁打率の数字も平均以上ですので、広い甲子園を味方にすればホームランはほとんど打たれないのではないでしょうか。

 

\ガンケル選手の活躍を”DAZN”で見届けよう!/

スポーツ専門の動画配信サイト”DAZN”で阪神タイガースの試合を無料視聴してガンケル選手を応援してみませんか!

 

DAZN公式サイトはこちら!

 

DAZNの特徴や登録方法・解約方法についてはこちらをどうぞ!ヽ(`・ω・´)ノ

 

 

スポンサーリンク

まとめ&その他にも・・・

 

いかがだったでしょうか。

今回は阪神タイガースが獲得したジョー・ガンケル選手について取り上げました。

 

 

まとめますと・・・

 

まとめ
  • メジャー登板は無し。

 

  • マイナー通算172試合に登板、通算45勝。

 

  • ストレートの球速に関しては現在調査中(そこまで速くはないかもしない)

 

  • 変化球はスライダーorカットボール・チェンジアップ

 

  • コントロールはめちゃくちゃ良く、被本塁打率も平均以上。

 

と言うことでした。

 

 

2020年度プロ野球新外国人選手(その他選手Ver.)

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2019 All Rights Reserved.