全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

伊藤裕季也の打撃や守備の特徴は?イケメン画像や性格・彼女についても調査

2019/01/09
 







この記事を書いている人 - WRITER -

2018年秋のドラフトで横浜DeNAベイスターズからドラフト2位指名を受けて入団した伊藤裕季也選手について取り上げます。

 

 

これまで取り上げてきた新人選手の中でも飛び抜けてイケメンです!
ファンもたくさんつきそうですよヽ(`・ω・´)ノ

 

 

ここではそんな伊藤選手のプロフィール、打撃や守備などの選手の特徴について
イケメン画像や性格・彼女について調べましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

伊藤裕季也のちょっとしたプロフィール

出典:Yahoo!ニュース

出身地 三重県四日市市
生年月日 1996年8月30日
身長 / 体重 182cm / 95kg
投球打席 右投げ右打ち
ポジション 二塁・一塁
経歴 日本大学第三高等学校→立正大学→横浜DeNA(2019)

 

甲子園出場経験はありません。

 

 

高校時代は特に目立った成績を残しておらず、3年生になってからレギュラーを掴見ました。

 

 

立正大学では2年生からファーストのレギュラーを獲得、3年生からは4番としてチームを牽引し、4年生からは打順はそのままでポジションをファーストからセカンドにコンバートしています。
長打の打てる二塁手として明治神宮野球大会・大学の部で立正大学を初の優勝に導いています。

 

 

大学では通算8本のホームランを放ち、明治神宮野球大会では決勝の逆転2ランホームランを放つなど活躍しました。

 

 

そして2018年の秋のドラフトで横浜DeNAベイスターズからドラフト2位指名を受けて入団しています。

 

 

契約金6500万円、年俸1150万円、背番号「4」となりました。

新人選手が一桁の背番号ってすごいですねヽ(`・ω・´)ノ

 

スポンサーリンク

伊藤裕季也の打撃や守備の特徴について

 

まずは伊藤選手のバッティング動画をご覧ください。

 

 

フルスイングがとても魅力的ですね♩

バッテイングフォームは現千葉ロッテマリーンズの中村奨吾選手に似ているなーと感じました。

 

スポンサーリンク

打撃

 

フルスイングが持ち味で強い打球が打てるのが特徴ですね。

 

また上の動画にもありましたが片手一本でポーンと打ち上げた打球がホームランになるなどパワーに関してはかなりのものを持っているんじゃないでしょうか。

 

 

そのホームランの打ち方は外国人がやるやつですよ笑

 

 

パワーだけでなく状況判断をしっかりして、時には右打ちしてチャンスを広げたりバントで揺さぶってみたりと、チームバッティングもできています。

 

守備

 

伊藤選手の守備練習の動画をみているとそこまで悪くはないと思います。
詳しいことはまだわかりませんが練習だと難なく処理できていました。

 

 

また肩の力もあって遠投100mを記録しています。

あまりないかもしれませんがサードもサブポジションとして守れるかもしれません。

 

 

伊藤選手の守備に関しては後日また追記していきます。

 

総評

 

メインポジションがセカンドなので柴田選手倉本選手と競争になりますね。

 

打撃に関しては2人よりも相当期待がかかっているので、打撃で結果を出せていけばレギュラーを獲得できると思います。
強打の二塁手なんてロマンがあってかっこいいですからねヽ(`・ω・´)ノ

 

 

彼に求められるのはやっぱりバッティングだと思いますのでまずはそこで結果を残せるかどうかですね。

 

スポンサーリンク

伊藤裕季也のイケメン画像について

 

個人的には伊藤選手はこれまで当サイトで取り上げてきた新人選手の中でも
ダントツでイケメンだと思っています。

 

これをみてください。

 

出典:YouTube

出典:Twitter

 

うん。かっこよすぎるんだよなー。
これでまた横浜DeNAは女性ファンが増えますねー`‐ω‐´)

 

 

彼が活躍すればするほど球団の集客率も上がっていって一石二鳥ですね。

 

 

スポンサーリンク

伊藤裕季也の性格について

 

そんな超絶イケメンな伊藤選手ですが、どんな性格の方なのか調べてみました。

 

 

そしたらこれが意外や意外、超絶ネガティブマンという事が判明しました(´-ω-`)笑

 

 

伊藤選手、実はプロ野球の世界には全く興味がなかった様で、
大学を卒業したら野球を辞めて、一般企業に就職するつもりだったそうです。

 

 

能力があるのに野球を辞めようとしたのは、伊藤選手のネガティブ思考が関係していて、「自分はプロでなんか絶対通用しない。」とチームメイトに漏らしていたんだとか。

 

 

自己評価が非常に低く超マイナス思考な伊藤選手ですが、
そう思っているから野球では誰よりも練習しましたし、大学でもキャプテンに任命されたんですよね。

 

自分がマイナス思考という事をわかっていて、だからどうすれば良いかを考えて行動できている所がまた素敵ですね。

 

 

まあ、それでも伊藤選手は自分を過小評価しすぎですよね。
あなたのそのフルスイングがプロスカウトの心を動かしたんですよ笑
そんな「自分はプロでは絶対通用しない」なんて思わない方が良いのに。

 

 

彼はもっと自信を持つべきだと思います。
彼のマイナス思考がプロに入って悪い方向に働かない様願いたいですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊藤裕季也に彼女っているの?

 

あ!
ちなみに伊藤選手はネガティブ思考がゆえに人一倍野球に取り組む程真面目な性格でもあって、大学時代には彼女がいたことなど聞いた事が無いとチームメイトが言っていました。

 

なのでおそらく現在も彼女さんとかはいらっしゃらないと思います。

 

 

 

なんとなーくですけど伊藤選手、これからプロ野球選手になっても彼女はもちろん結婚もしなさそう(´-ω-`)笑
ネガテイブ思考だから「幸せにしてあげられる自信ない」とか言いそうですよね笑

 

 

あーなんかいろいろ勿体無い!笑

 

 

まとめ&その他にも・・・

 

いかがだったでしょうか。

今回は横浜DeNAベイスターズからドラフト2位指名を受けて入団した伊藤裕季也選手について取り上げました。

 

まとめますと・・・

 

  • 長打の打てる大型内野手。
  • 肩が強くて守備も現時点では悪くない。
  • 超絶イケメン。
  • なのに超ネガティブな性格。
  • 彼女はおそらくいない。

 

ということでした。

 

その他にも・・・
当サイトでは2018年秋のドラフトで入団した新人選手の記事を他にも紹介しています。

よければこちらもご覧くださいヽ(`・ω・´)ノ

関連記事:大貫晋一のプロフィールや球速・球種などの特徴について調査!

関連記事:勝又温史の球速や球種などの特徴は?笑顔が素敵で頭脳も明晰

関連記事:益子京右の打撃や守備の特徴は?自慢の強肩で”甲斐二世”になれる?




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です