全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

池江璃花子の大学進学先はどこになるの?!日本大学は辞退か?

2019/02/12
 







この記事を書いている人 - WRITER -

今回は池江璃花子さんについて取り上げます。

 

池江さんと言えば競泳の選手ですね。

 

若干18歳にしてこれまで数多くの大会に出場しては優勝し、
2018年6月時点で、個人種目とリレー種目合わせて19種目の日本記録を保持している大物選手です。

 

これはとんでもない記録ですねヽ(`・ω・´)ノ

 

 

そんな池江さんの大学進学先について気になり、調べてみました!
ネットでは日本大学進学と言われていましたが、
不祥事が起きた事により池江さんの日本大学進学はなくなるのではないかという情報もキャッチしましたのでご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

池江璃花子のちょっとしたプロフィール

出典:スポーツ報知

出身地 東京都江戸川区
生年月日 2000年7月4日(18歳)
慎重 / 体重 170㎝ / 56㎏
泳法 自由形 / バタフライ

 

まず池江さんはご自身の誕生からもう既に違っていて、
普通であればお母さんが病院に入院して、病院内で出産しますが、
池江さんの場合はお母様が「赤ちゃんにとって一番良い方法を」と言って、
助産師を自宅に呼んで、体温に近いお湯の中で分娩する方法を取ったそうです。

 

 

なので池江さんは病院ではなく、ご自宅で誕生しました。
世間で言うところの「水中出産」ってやつですね。
水の中で生まれた水の申し子が池江璃花子さんなんですね。

関連サイト:うえ~ん!15歳・池江、号泣初五輪「死ぬほどうれしい」/競泳

 

 

水泳は3歳のころから兄の影響で始めたそうで、5歳の時には「自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライ」の4泳法すべてで50mを泳げるようになっていたとの事です。

 

 

まさに水泳のエリートです!

筆者も小学校まで水泳を習っていましたが、バタフライなんて全く泳げませんでしたからねw

 

 

スポンサーリンク

日本記録一覧!

 

冒頭でも書きましたが、池江さんは現在19種目の日本記録を保持しています。

 

その19種目をご紹介します。

 

個人種目 12種目

 

種目 コース 記録 更新幅
50m自由形 長水路 24秒21 -0.12
100m自由形 長水路 53秒03 -0.43
200m自由形 長水路 1分55秒04 -1.29
50mバタフライ 長水路 25秒11 -0.14
100mバタフライ 長水路 5623 -0.28
50m自由形 短水路 23秒95 -0.10
100m自由形 短水路 51秒62 -0.21
200m自由形 短水路 1分52秒64 -0.90
50mバタフライ 短水路
24秒71
-0.35
100mバタフライ 短水路
55秒64
TIE
100m個人メドレー 短水路
57秒75
-0.49
200m個人メドレー 短水路
2分05秒41
-0.56

 

 

リレー種目 7種目

 

 

種目 コース 記録
400m/800mフリーリレー 長水路 3分36秒74  /  7分50秒43
400mメドレーリレー 長水路 3分57秒97
400m混合メドレーリレー 長水路 3分24秒78
400m/800mフリーリレー 短水路 3分34秒09  /  7分41秒97
400mメドレーリレー 短水路 3分50秒28
200m混合フリーリレー 短水路 1分30秒95
200m混合メドレーリレー 短水路
1分38秒45

 

これほどの種目で日本記録を樹立しています!
なんかもうほぼ全部やん笑

 

これ、あとクロールや平泳ぎや背泳ぎも得意だったらどうなってたんでしょうかね!

 

ちなみに個人種目の日本記録のほとんどは2018年に樹立しています。
ほとんど今年の出来事で今まで知らなかったのが少し恥ずかしくなりますね←

 

 

スポンサーリンク

池江璃花子の大学進学先はどこ?

出典:スポーツ報知

 

そんな記録尽くしの池江さんですが、現在は高校三年生という事で

今後の進路が気になるところです。

大学はどこへ進学するのでしょうか?

 

 

今年の四月には「日本大学に進学するのではないか」という報道がありましたが、
あのアメフトの問題が起きて以降、池江さんの日大進学が無くなるのではないかという噂が立っています。

 

 

さらに最近では日本大学の水泳部で暴力事件が発生しましたね。

今、悪い意味で話題となってしまっているニュースです。

 

本当に日本大学では色々な事件が起こりますね(´・ω・`)

 

 

そんな問題続きの日本大学ですから、池江さんの日本大学行きは無くなるんじゃないか、、、

 

 

と思いきや!

 

 

どうやら池江さんは日本大学の入学試験を受ける手続きを行ったそうですね。

 

 

池江さんは複数の大学から入学の誘いを受けたそうですが、その中でも日本大学の進学を希望しているみたいです。

 

 

問題が多発している日本大学への進学をここまで強く希望する理由として、
水泳の練習環境が日本大学は特別に良いらしいですね。

 

 

なんでも「低酸素+流水」プールが日本大学にはあるらしいですよ。

これが水泳の練習をする上で最高の環境なんだとか。

「低酸素+流水」が水泳の何に良いのかは分かりませんでした←

 

 

この練習環境の良さが池江さんの心を掴むんですねー。

 

 

個人的には問題のある大学にはあまり行ってほしくないと思ってるんですが、池江さんご本人が決められたことですから尊重したいと思います。

 

 

池江さんはもはや女子競泳の宝なんですから、日本大学側はもう問題を起こさないようにしてほしいですね!

っと言うより今起こっている水泳部の事件を早急に解決していただき、誠実な対応を見せてほしいですね!

 

 

ちなみに池江さんの日本大学合否判定10月の上旬に判明するとの事です。

 

<追記分>

池江さん、日本大学に合格されたましたね!

来年の4月から進学する予定だそうです。

 

池江さんは入学後も今年5月から指導を受ける三木二郎コーチのもとで練習をしていく予定だそうです。

 

スポンサーリンク

ジャカルタ・アジア大会で44年ぶり5冠達成!

 

8/23に行われてた400mメドレーリレーの決勝戦で、池江さんら日本チームが優勝し金メダルを獲得しました!

 

 

おめでとうございますヽ(`・ω・´)ノ!!

 

 

これで池江さんは
「女子400mリレー、50mバタフライ、100m自由形・バタフライ、400mメドレーリレー」の合計5種目で金メダルを獲得した事となり、
1974年に西側よしみさんが連続で達成した、日本選手団の歴代最多タイ記録に並びました!

 

改めて凄い選手ですね。

 

 

今大会は水泳だけでなく他のさまざな競技でも日本はメダルを獲得しています!
まだ大会は続きますので、明日からも目が離せませんね!

 

スポンサーリンク

さらに金メダル獲得で日本人初の6冠達成!

 

8/24に行われた50m自由形で池江さんまたしても金メダルを獲得しました。
これで日本人初となる6冠を達成しました。

 

 

おめでとうございますヽ(`・ω・´)ノ!

 

 

これはもう偉人の領域じゃないですか!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

追記分!池江璃花子が白血病を告白

 

まさに日本の水泳界のホープである池江さんですが、2019年2月12日に自身のツイッターにて「白血病」であることを公表しました。

 

なんでこんな事になるのでしょうか。

池江さんは今月の1月18日からオーストラリアで合宿を行なっていましたがその期間に「肩で息をする」といった今まで見たことの無い症状を訴えていたので早めに帰国して検査を受けた所「白血病」と診断されたそうです。

 

 

白血病といえば昔は「不治の病」と言われていました。

今は医療技術の発展で治療すれば治るそうですが、それもどうやら種類によるらしく池江さんがどのタイプの白血病なのかが非常に気になります。

 

池江さんの治療方法はまだ詳細に明かされていませんが、
とはいえ「血液の癌」なのでこれから抗がん剤治療に専念する可能性が高いです。
そうなると競泳選手として今後の活躍が絶望的になることも考えられます。

 

 

ただ池江さん自身は前向きに自身の病気と向き合い、必ず完治して

治療が上手くいくことを願います。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は競泳選手の池江璃花子さんについて取り上げました。

 

 

今日から放送される「パンパシ水泳東京2018競泳国別対抗戦 決勝 第1日」がテレビで放送されます!

池江さんも出場していますので、見逃せませんねヽ(`・ω・´)ノ!

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2018 All Rights Reserved.