全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

グッドワイフのあらすじやロケ地を調査!原作の無料視聴方法も紹介!

2018/11/09
 







この記事を書いている人 - WRITER -

2019年1月からTBS系で放送がスタートする新ドラマ「グッドワイフ」について取り上げます。

 

アメリカで放送された”The Good Wife”が原作となっています。
またアメリカで放送されている作品のリメイク版ということで、
現在も放送している“SUITS/スーツ”に続く今回のリメイクドラマ。

 

 

ここでは「グッドワイフ」の原作・キャスト・あらすじ・キャスト・ロケ地・無料視聴するにはどうすれば良いかなどを調べましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

グッドワイフの原作について

 

この日本で放送される「グッドワイフ」はアメリカで放送された”The Good Wife”が原作となっています。

 

このドラマ、アメリカで物凄く長い間放送されたドラマなんですよ。
2009年9月22日から2016年5月8日まで放送された法律・政治ドラマです。

シーズン7まで放送され、エピソードの数は156にまで上ります。

 

 

法律系のドラマでここまで長く続くのも珍しい気がしますけどね。
しかも1時間番組ですからストーリー的には物凄く長くて内容の濃いものになってますよね!

 

さらにこのドラマは日本より先に韓国でリメイクされていますので、
かなり面白いドラマだということが伺えますよねヽ(`・ω・´)ノ

 

スポンサーリンク

「グッドワイフ」のあらすじについて

 

「グッドワイフ」のあらすじは下記のようになっています。

 

あらすじ
出産を機に弁護士を辞めた蓮見杏子は、専業主婦として東京地検特捜部長である夫を懸命に支え、育児に励み、家庭を守ってきた。

しかし、そんな幸せな日々が続く最中に夫が汚職容疑で逮捕され、更には夫の女性スキャンダルが明るみになり、懸命に家庭を守ってきた杏子の生活は激変する。

夫のスキャンダルの真相が明確でない中で、杏子は家族を守るために16年ぶりに弁護士に復帰することを決断する。

司法修習生時代の同期である多田征大の力を借りて、多田が共同経営している法律事務所に仮採用される。

スキャンダルの渦中にある妻として好奇の目に晒され、更には16年ぶりの弁護士活動に悪戦苦闘する。

しかし、持ち前の強い信念の下、決して“自分を諦めない”を胸に様々な困難に立ち向かっていく。

杏子は久しぶりの弁護士の仕事に悪戦苦闘しつつも、任された事件にしっかりと向き合い、不安な気持ちに押し潰されそうな依頼人の心に寄り添いながら、事件解決への道を模索する。

出典:wiki

 

お話の内容的にはそこまで特殊なものではなく、
夫の体たらくを妻が助けるために弁護士として復帰し、
悪戦苦闘しながらも弁護士としての仕事をこなしていくと言った内容が大まかなあらすじですね。

 

 

リメイク版なのでここからどのように話が展開していくかが気になる点ではありますよね。
恐らく8〜13話程度にまとめてくると思うんですが、
シーズン7まである原作のどの部分の話を抜擢していくのか注目ですね。

 

 

っていうか今放送しているSUITS/スーツは第5話まで話が来ていますが、
あれはどういう感じでリメイクされてるんでしょうかね?
筆者はドラマを見ていないので知らないのですが←
原作のどのお話の部分を抜擢しているんでしょうか?
知っている方いらっしゃいましたら是非ここサイト運営者(おバカさん)に教えてあげて下さい←

 

 

スポンサーリンク

「グッドワイフ」のキャストについて

 

「グッドワイフ」のキャストは下記のようになっています。

 

蓮見杏子(はすみ きょうこ)役 → 常盤貴子 (主人公)

出典:Twitter

女性弁護士。東京地検特捜部長の夫が汚職容疑で逮捕され、更には女性スキャンダルが明らかになったことがきっかけで、16年ぶりに弁護士に復帰する。司法修習生時代の同期の力を借りて、その同期が運営する法律事務所に仮採用されるのだが、16年のブランクに悪戦苦闘する。更にはスキャンダルの渦中の妻として好奇の目に晒されつつも、持ち前の強い信念で様々な困難に立ち向かっていく。

多田征大(ただ まさひろ)役 → 小泉幸太郎

出典:Twitter

杏子とは同期になる弁護士。共同運営している「神山多田法律事務所」に16年ぶりに弁護士として復帰した杏子を雇い入れる。弁護士としての杏子の実力を認めつつ、司法修習生時代より杏子に想いを寄せており、杏子の夫が逮捕されたことによりその想いが再燃する。今まであらゆる方法を駆使して勝訴してきたが、依頼人と真摯に向き合う杏子の姿を見て、弁護士としての資質を自らに問うことになる。

円香みちる(まどか みちる)役 → 水原希子

出典:Twitter

「神山多田法律事務所」に勤務するパラリーガル。豊富な交友関係を武器に重要な証言や情報を手に入れる逸材。常に弁護士の右腕として活躍しているが、杏子にはあまり好意的な印象を持っていない。

朝飛光太郎(あさひ こうたろう)役 → 北村匠海

出典:Twitter

「神山多田法律事務所」に仮採用された新人弁護士。上司には遠慮なしに意見を述べる一方で、肝心なところではしっかりと抑える愛されキャラである。杏子と同様「仮採用」のため、事務所の雇用枠「1」を巡り、常に杏子の動向が気になっている。

佐々木達也(ささき たつや)役 → 滝藤賢一

出典:Twitter

杏子の夫が東京地検特捜部長を務めていた時の部下であった特捜部員。

神山佳恵(かみやま よしえ)役 → 賀来千香子

出典:Twitter

多田と共同経営している「神山多田法律事務所」所属の女性弁護士。弁護士という仕事に人生の殆どを捧げてきたため、専業主婦から16年ぶりに弁護士として復帰した杏子には厳しい態度で臨んでいる。

脇坂博道(わきさか ひろみち)役 → 吉田鋼太郎

出典:Twitter

東京地検特捜部長。逮捕された杏子の夫の後任として現職に就く。杏子の夫のことは常に意識しているらしく、自身の更なる出世のために杏子の夫を尋問し、汚職事件の全貌に迫ろうとする。

 

主役の常盤貴子さんはTBS日曜劇場出演は実に19年ぶりということで、
本当に久しぶりの起用ですね。

 

スポンサーリンク

「グッドワイフ」の主題歌について

 

「グッドワイフ」の主題歌についてですが、
こちらはまだ情報がありませんでした。

 

発表があり次第こちらで追記していきます。

 

スポンサーリンク

「グッドワイフ」のロケ地について

 

「グッドワイフ」のロケ地についてですが、
こちらもまだ情報が全く見つかりませんでした。

 

キャストがそこそこ決まっていますので、
恐らくこれから本格的な撮影が開始されるのだと思います。

 

こちらに関しては随時こちらに追記していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

原作をU-NEXTで無料視聴しよう!

 

原作である”The Good Wife”が動画配信サイト”U-NEXT”で無料視聴できます。

 

U-NEXTに初めて登録する方で、もし興味がある方はこの際にU-NEXTに登録して”The Good Wife”を無料で視聴しましょう。

 

下記にU-NEXTの登録方法と”The Good Wife”を無料視聴する方法についてまとめましたのでご覧ください!

 

U-NEXT登録方法
・U-NEXTサイトに移り、「無料でお試し」を選択。
・次画面で必要事項を入力していきます(氏名・電話番号・住んでいる地域など)
・次画面でクレジットカードの内容を記入していきます。
・以上です!

 

【31日間無料体験】U-NEXTはこちら


U-NEXTを初めてご利用になる方に限り「ビデオ見放題プラン」が31日間無料で体験できるキャンペーンが適用されます。

この無料体験期間の間に”The Good Wife”を無料で視聴しちゃいましょう!ということです。
そして無料体験期間中に「ビデオ見放題プラン」を解約してしまえば、
あなたに一切のお金は発生しません!

 

もし解約手続きを忘れたまま無料期間を過ぎてしまうと、次の月から税別1990円が発生してしまうので注意しましょうね!

 

本ページの情報は2018年10月10日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

ロケ地や主題歌に関しましては後日改めて追記いたしますので、
今しばらくお待ち下さい!

その他にも・・・

2019年1月期に放送がスタートする新ドラマの記事をいくらか紹介しています!

よければこちらの記事も見てみてくださいヽ(`・ω・´)ノ!

関連記事:トレース~科捜研の男~のあらすじやキャスト・原作について調査!

関連記事:スキャンダル専門弁護士QUEENのあらすじやキャスト・ロケ地を調査!

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です