全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

セサル・バルガスの球速や球種・コントロールの特徴について調査!

 







この記事を書いている人 - WRITER -

セサル・バルガス投手について取り上げます。

 

本日8月13日の朝に速報として出ましたが、

オリックスバファローズがバルガス投手を獲得するというニュースが出ました。

 

 

バルガス投手といえば、東京五輪の野球メキシコ代表として実際に日本戦にも登板していましたね。

現在は日本の独立リーグに所属しているのですが、オリックスが獲得するということで、オリックスはリーグ優勝に向けて本気で補強していますよね。

つい先日は野手のランヘル・ラベロ選手の入団会見も行われたばっかりだったのに。

関連記事: ランヘル・ラベロの打撃や守備の特徴は?マイナー成績詳細も調査!

 

後半戦も補強しまくっているオリックスに注目ですねヽ(`・ω・´)ノ

 

まあそれはさておき・・・気になるのはバルガス投手がどんな選手なのかということですよね。

そこでここではバルガス投手のちょっとしたプロフィール・過去成績・球速や球種、コントロールの特徴についてご紹介していきます。

 

 

\プロ野球観るならDAZN!/

 

月額1750円で野球を含む130以上のスポーツコンテンツが見放題!

 

初回登録で1ヶ月無料トライアルもあ流のでお試しにはもってこいです!

 

 

>DAZN公式サイトはこちら!

 

 

 

※DAZNの詳しい登録方法や解約方法についてはこちらをご参照ください。

 

スポンサーリンク

セサル・バルガスのちょっとしたプロフィール

 

出身地 メキシコ
生年月日 1991年12月30日(29歳)
身長 / 体重 188cm / 107kg
ポジション 投手
投球打席 右投げ右打ち
経歴 パドレス→茨城アストロプラネッツ→オリックス

 

2009年、17歳でニューヨーク・ヤンキースと契約を結んでしばらくはマイナーでプレーしていました。

2016年にパドレスにて初めてメジャーへ昇格し、7試合に登板しました。

メジャーで登板があったのは2016年だけで、それ以外はマイナーでの生活が続いていました。

 

2019年には故郷のメキシコに戻ってメキシコリーグでプレーし、翌年2020年には日本の独立リーグに移籍しています。

 

2021年には東京五輪の野球メキシコ代表として出場し、日本戦にも登板して1回を無失点に抑えています。

 

 

バルガスの過去成績について

 

2021年独立リーグ成績

試合 イニング 奪三振 四死球 防御率
10 5 2 44 39 15 1.64

 

メジャー通算成績

試合 イニング 奪三振 四死球 防御率
7 0 3 34 28 16 5.03

 

マイナー通算成績(2009年〜21年)

試合 イニング 奪三振 四死球 防御率
240 32 30 641 599 249 3.66

※240試合中70試合で先発

 

AAA通算成績(2009年〜18年)

試合 イニング 奪三振 四死球 防御率
125 18 23 418 368 165 3.70

※125試合中57試合で先発

 

スポンサーリンク

セサル・バルガスの球速や球種・コントロールの特徴について

 

ここからはバルガス投手の球速や球種・コントロールの特徴についてご紹介していきます。

 

 

ちなみに先日行われた東京五輪の日本対メキシコの試合でバルガス投手が投げている動画が見れるようになっているので、よかったらそちらもご覧になってください。(動画が始まってすぐにバルガス投手が登板しています)

東京五輪でのバルガス投手のピッチング動画を見てみる

 

球速

 

ストレートの最速は96.3マイル(155km/hです。

日本の独立リーグ時代に記録したものです。

 

あまりストレートに関しては情報がないので、これくらいしかわかりませんでした。

ただ五輪での投球フォームを見ていると、真上から投げ下ろすように投げますので、角度がついていますよね。

そんなフォームから平均で150km近いストレートを投げて来られると、相手バッターもちょっと厳しいものがあるかもしれませんね。

 

球種

 

変化球の持ち玉はスライダー・カットボール・カーブ・チェンジアップ・ツーシームです。

 

メジャーで登板していた2016年の頃はカットボールを非常に多く投げており、次点でスライダーでした。

ほとんどが変化球を投げていてストレートはほとんどなかったのですが、東京五輪でのピッチングではストレートと変化球をバランス良く投げていましたね。

 

コントロール

 

  • メジャー通算では34回を投げて与えた四球が15個(四球率=3.97
  • マイナー通算では641回を投げて与えた四球が224個(四球率=3.14
  • AAA通算では418回を投げて与えた四球が146個(四球率=3.14
  • 2021年独立リーグでは44回を投げて与えた四球が13個(四球率=2.66

 

という事で数字だけで判断すると、コントロールはまずまずでしょうか。

あまり制球力が高いとは言えないでしょうね。

 

五輪での動画も良いコースに決まるボールもあるのですが、高めの打ちごろになるボールも多くありました。

何となくですがNPBでは被弾が多くなるような感じがします。(個人の完全な予想です)

 

先日獲得したスパークマン投手が先発で起用されるということなので、バルガス投手は中継ぎに入ることが予想されますが、コントロールミスで不用意な一発を浴びてしまわないように気をつけていただきたいですね。

 

 

プロ野球みるなら”DAZN”がオススメ!

月額1750円で野球を含む130以上のスポーツコンテンツが見放題!

 

初回登録で1ヶ月無料トライアルもあります。

 

もちろん無料トライアル期間中に解約もできるので、安心です。

 

 

DAZN公式サイトはこちら!

 

 

 

※DAZNの詳しい登録方法や解約方法についてはこちらをご参照ください。

 

 

スポンサーリンク

「セサル・バルガスの球速や球種・コントロールの特徴について調査!」まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は「セサル・バルガスの球速や球種・コントロールの特徴について調査!」について取り上げました。

 

まとめますと・・・

 

まとめ

 

  • 右投げ右打ちの投手。
  • メジャーでは先発・マイナーでは主に中継ぎを半々で務めていた。
  • ストレートの最速は155km/h。
  • 変化球の持ち玉はスライダー・カットボール・カーブ・チェンジアップ・ツーシーム。
  • コントロールはまずます。

 

という事でした。

 

2021年新外国人選手情報!

 

巨人

関連記事:エリック・テームズ(巨人)の打撃や守備の特徴と過去成績について調査

関連記事:ジャスティン・スモーク(巨人)の打撃や守備の特徴と過去成績についてご紹介

 

阪神

関連記事:チェンウェイン(阪神)の2021年の年俸はいくら?球速や球種の特徴についても!

関連記事:ラウル・アルカンタラの球速や球種・成績について!阪神入りの可能性はある?

関連記事:メル・ロハスの打撃や守備の特徴や過去成績について!来季オリックス入りは確実?

 

中日

関連記事:ランディ・ロサリオ(中日)の球速や球種の特徴と過去成績についてご紹介

関連記事:マイク・ガーバー(中日)の打撃や守備の特徴と過去成績について調査

 

横浜DeNA

関連記事:ケビン・シャッケルフォードの球速や球種・過去成績についてご紹介

関連記事:フェルナンド・ロメロ(DeNA)の球速や球種の特徴と過去成績について調査

 

広島

関連記事:ドビーダス・ネヴァラウスカスの球速や球種の特徴は?どこの球団が獲得する?

関連記事:ケビン・クロンの阪神入団は本当なの?オリックスという声も!

関連記事:カイル・バード(広島)の球速や球種・過去成績についてご紹介!

 

東京ヤクルト

関連記事:ホセ・オスーナの打撃や守備の特徴について!過去成績もご紹介

関連記事:サイ・スニードの球速や球種・過去成績について!ヤクルト入りの可能性は?

関連記事:ドミンゴ・サンタナの打撃や守備の特徴は?過去成績についても調査!

 

ソフトバンク

 

関連記事:コリン・レアの球速や球種の特徴は?今季日本球界入りの可能性はあるの?

 

千葉ロッテ

関連記事:アデイニー・エチェバリア(ロッテ)の守備や打撃・過去成績について調査

 

楽天

関連記事:ブランドン・ディクソン(楽天)の打撃や守備の特徴は?過去成績もご紹介

関連記事:アダム・コンリーの球速や球種の特徴について!過去成績もご紹介

関連記事:ルスネイ・カスティーヨ(楽天)の打撃や守備の特徴や過去成績についてご紹介

 

日本ハム

関連記事:ロニー・ロドリゲス(日ハム)の打撃や守備の特徴は?過去成績もご紹介!

関連記事:ロビー・アーリン(日ハム)の球速や球種の特徴や過去成績についてご紹介!

 




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 1st room , 2021 All Rights Reserved.