全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

バティスタ(広島)の今後はどうなる?ドーピング検査陽性で退団の可能性も?

 







この記事を書いている人 - WRITER -

衝撃的なニュースが入ってきました。

 

 

広島東洋カープ所属のサビエル・バティスタ選手がドーピング検査で陽性反応が出た為に一軍登録を抹消となりました。

 

サビエル・バティスタ選手 ドーピング違反についてのお知らせ

NPBアンチ・ドーピング委員会からサビエル・バティスタ選手がドーピング検査において陽性との通知がありました。
球団としましては本日、1軍選手登録を抹消いたします。
今後につきましては、調査裁定委員会の制裁を待ち、詳細等を改めて発表します。

出典:広島東洋カープ公式サイト

 

これは本当に衝撃的でしたね。

 

確かにバティスタ選手は今シーズン、5月の成績が非常に良いのですが、
もしかしたらこの時にドーピングを試みたのではないでしょうか。

 

 

特に注目したいのが本塁打の数ですよね。
かなりの本数を5月に稼いでいます。

 

 

これだけでドーピングを疑うのは御門違いではありますが、ドーピング検査で陽性反応が出た事は事実です。

 

 

去年25本塁打を放ってレギュラー獲得できそうな感じだった時に今シーズンは開幕から出遅れたので焦りもあったのでしょうか。。。

 

 

何にしろ広島にとってはかなりの痛手ですよね。。。
チームの4連覇に水をさすような事態となってしまいました。

 

 

そこでここでは

 

  • バティスタ選手の今後はどうなるのか?
  • このまま退団となってしまうのか?

 

 

 

こちらについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

バティスタの今後はどうなるのか?

 

広島球団側は今日、8月17日にバティスタ選手の1軍登録を抹消しました。

 

 

NPB事務局によりますと、今は「途中経過でありますので、説明は差し控える」という事でした。

 

バティスタへのドーピング検査は6月上旬に実施。陽性反応を示し、その後に検査した予備の検体も陽性反応を示した。検査結果は前日夜に球団に通知されたという。今後は認定した日を含む実働日の10日以内に選手および関係者、球団に対し弁明の機会が与えられる。さらに、弁明の機会を与えてから20日以内に、NPBアンチ・ドーピング調査裁定委員会で処分が検討され、決定する。

出典:ヤフーニュース

 

という事だそうです。

 

これからバティスタ選手に尋問がかけられるという事で、ここでもしバティスタ選手が故意にドーピングに手を出したということになれば罪はかなり重いものになりそうです。

 

 

ドーピングといえば、今シーズン序盤にオリックスの新外国人選手のジョーイ・メネセス選手もドーピング違反でシーズン途中に退団するという事がありましたね。

関連記事:ジョーイ・メネセス(オリックス)規律違反の内容は?1軍成績も気になる!

 

 

もしバティスタ選手がこのまま退団となるとシーズンで二人もののドーピング違反者が出ることとなります。

 

 

 

スポンサーリンク

バティスタはこのまま退団(クビ)となるのか?

 

NPBアンチ・ドーピング調査裁定委員会で処分はあると思います。

 

 

そしてドーピングでの処分は日本の場合だと半年や1年間の出場停止がよく適用されるのですが、
大体の外国人の場合はそのまま退団する形となっています。

 

 

 

去年でいうと楽天のアマダー選手もドーピングで半年かんの出場停止処分が下されましたが、
結局退団することになりました。

 

 

それだけ日本の球団はドーピングに対しては厳しいということですね。

 

 

 

今回のバティスタ選手も少なくとも半年間の試合出場停止、あるいは1年にもなるかもしれません。
そうなると球団側もバティスタ選手を切る可能性は高いです。

 

 

今はどうなるかはまだ分かりませんので、詳しい情報が入り次第こちらに追記しようと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は広島東洋カープのバティスタ選手について取り上げました。

 

 

今後の情報に関しましては随時追記していきますのでしばらくお待ちください。




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りょうさんの部屋 , 2019 All Rights Reserved.