全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

エアリズムマスクは暑くて涼しくない?夏用じゃないという声も

 







この記事を書いている人 - WRITER -

ユニクロが本日から新しく発売している「エアリズムマスク」ですが、めちゃくちゃ人気のようですね。

平日にも関わらず朝から全国のユニクロショップで行列ができています。

 

 

需要ありすぎですね。笑

供給が全く追いついていない状況です。

 

まあ確かに販売前からツイッターのトレンドに入ったりネットにも宣伝を多く出していたので人気商品になることは間違いないと思ってはいましたがここまでとは・・・笑

 

 

それでも争奪戦に勝利し見事マスクを手にした方もいらっしゃいます。

その方達の感想などみていると、どうも今回のエアリズムマスクは「暑くて涼しくない」「夏用じゃない」と言った意見が多くあるようです。

 

スポンサーリンク

 

エアリズムマスクは暑くて意味がない?

 

発売された時期が時期ですし、名前も「エアリズム」ってつくくらいですから、

冷感の感じられるつけ心地の良いマスクを想像してたでしょう。(筆者もそうでした。)

 

 

しかしどうも今回のマスクはそうでもないようで、つけ心地も結構しっかりとしていて冷んやり感がない。

夏用には向いていないと言った意見が多く見受けられました。

 

 

なるほど、もともと涼しくない・夏用じゃないマスクとして開発・販売していたんですね。

「エアリズム」という言葉に私たちが勝手に惑わされていましたね(´-ω-`)

 

 

販売された時期が時期なので、どうしても爽快感があるマスクなのだろうという思いが先走ってしまいましたね。

 

 

この土日に買いにいこうと考えている方がいらっしゃいましたら一旦落ち着いて、決して涼しくないという事をよく考えてみる必要がありそうですね。

 

スポンサーリンク

エアリズムマスクは夏用じゃない?

 

今回ユニクロが発売しているエアリズムマスクは夏用ではなく、「オールシーズン用」のマスクという事です。

新型コロナがいつまで続くか分からないからあえてオールシーズン用にしたって事なんでしょうかね。

 

 

今回のマスクは内側になめらかな肌触りの「エアリズム」を採用しているという事で、「冷たい」「涼しい」と言った要素は含まれていないんですね。

 

 

私たちはつい「エアリズム」=「涼しい」というイメージがありましたが、そもそもエアリズムという言葉の意味は、

エアリズムとはユニクロが開発した速乾、吸湿、接触冷感、抗菌防臭などの快適機能を備えた機能性インナーである。

 

という事なので今回のマスクは内側になめらかな肌触り(エアリズム)をもたらすマスクという事なんでしょうね。

 

スポンサーリンク

夏用の涼しいマスクってどれなの?

 

じゃあ結局のところ、つけ心地がよくて涼しくて夏用のマスクってどれなの?って話ですよね。

ちょっと調べてみると「接触冷感」と書かれているマスクを選ぶのが良さそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ミズノのマスクカバーもおすすめ

 

後はミズノが作った夏用の「アイスタッチマウスカバー」も夏用にはおすすめかと思われます。

6月19日から抽選販売の受付を再開しています。

 

 

抽選販売再開の上、今回は「アイスタッチマウスカバー」という夏用に向けて作成されたマスクも販売します。

効果に関してはまだ販売前なので分かりませんが、今回のユニクロのように「オールシーズン用」として作られたマスクではなく、夏用のマスクとして作られていますので効果が期待できます。

 

 

まあでもこれを手にするには当選しないといけませんし、実際に商品が届くのが7月の下旬なのでかなり先の話なんですがね。

 

それでも日本の大きな企業が作っているマスクですし、涼しさも期待できそうですから欲しいですよね!

ミズノ夏用マスク抽選に応募しに行く!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回はユニクロのエアリズムマスクについてご紹介しました。

 




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© りょうさんの部屋 , 2020 All Rights Reserved.