全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここでちょっとしたニュース記事でも読んでって、またお仕事、家事、勉強頑張ってー!

散り椿(映画)のあらすじやキャスト・主題歌について調べてみた!

2018/09/25
 







この記事を書いている人 - WRITER -

2018年9月28日より全国公開予定の映画「散り椿」について取り上げます。

 

 

ここでは「散り椿」のキャスト・あらすじ・ロケ地・主題歌・映画公開情報についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

あらすじについて

 

映画「散り椿」のあらすじは下記のようになっています。

 

武士の瓜生新兵衛は、妻であると地蔵院に身を寄せていた。

病気を患う篠は散り椿を眺めながら、「故郷の散り椿がもう一度見たい」と呟くがその願いは叶う事は無かった。

篠は亡くなる直前、自分が死んだあと夫に故郷に戻ってほしいと頼み、妻の言う通り故郷の扇野藩に戻る。

 

18年前、新兵衛は藩の不祥事を追及し故郷を逐われた過去があったためそれはとても過酷なものだった。

藩では、事件の巻き添えで亡くなった者もいたが、栄進した者もいた。

 

新兵衛の帰郷により藩内では再び抗争が巻き起こり、友人だった榊原采女と新兵衛は対決することとなる。

そして過去の事件の真相や篠が託した言葉の本意を突き止めていく。

 

出典:wiki

 

時代劇物の映画ですね。

篠の「故郷に戻って」という言葉の真相が超絶気になります(´・ω・`)

 

あ!ちなみにあらずじの中に出てくる「榊原采女」という人物ですが、名前に女が入っているのに男性ですw

 

スポンサーリンク

キャストについて

 

「散り椿」のキャストはかなり豪華なものになっています!

 

まず今作の主人公「瓜生新兵衛」を演じるのは岡田准一さんです。

 

出典:公式サイト

 

似合いすぎなんだよなぁー。

男でも惚れるでしょうよ(´-ω-`)

 

その他豪華なキャストが揃っております!

 

西島俊秀 榊原采女役(新兵衛の以前の親友)
黒木華 坂下里美役(篠の妹で源之進の妻)
池松壮亮 坂下藤吾役(坂下源之進の嫡男「ちゃくなん」)
麻生久美子 瓜生篠役(新兵衛の妻)
緒形直人 篠原三右衛門役(かつて一刀流平山道場で「四天王」と呼ばれた)
駿河太郎 坂下源之進役(かつて一刀流平山道場で「四天王」と呼ばれた)
芳根京子 篠原美鈴役(三右衞門の娘で藤吾の許嫁「いいなづけ」)
新井浩文 宇野十蔵役(石田玄蕃に協力する組頭。藤吾の先輩)
富司純子 榊原滋野役(采女の養母)
渡辺大  千賀谷政家役(親家の嫡男で跡を継ぐ、扇野藩の若殿)
奥田瑛二 石田玄蕃役(藩の家老で、采女の政敵)

 

 

 

ベテラン俳優さんから 、これから期待の新人女優さんまで幅広い年齢層のキャストが揃っています。

 

芳根さんは最近色々なところで活躍されていますね。

今やもう売れっ子女優の仲間入りです!

 


 
スポンサーリンク

主題歌について

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

 

映画「散り椿」の主題歌はまだ公式に発表がありませんでした。

 

こちらは情報が開示され次第、追記していきます。

 

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

 

スポンサーリンク

ロケ地について

 

「散り椿」の撮影はすでに完了しています。

時代劇の映画なので必然的にお寺やお城があるところでの撮影がなされました。

 

調べたところ、下記の場所で撮影が行われたという事です。

 

・富山県 呉羽山

・富山県 国泰寺

・滋賀県 彦根城

・長野市 ぱてぃお大門

・富山県 内山邸

・富山県 長慶寺

 

近畿・北陸・中部と、広範囲に渡って撮影がされたようですね。

 

スポンサーリンク

映画公開情報

 

映画「散り椿」は2018年9月28日より全国公開予定となっています。

そして7月27日より全国で前売り券の発売が開始されます。

 

下記のサイトから皆さんお住まいの地域に近い映画館で前売り券を購入しましょうヽ(`・ω・´)ノ

関連サイト:TOHO THEATER LIST

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は映画「散り椿」についてご紹介しました。

 

主題歌については情報が入り次第、追記していきます。

 

豪華キャストが送る時代劇映画、楽しみですねヽ(`・ω・´)ノ

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です