全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここでちょっとしたニュース記事でも読んでって、またお仕事、家事、勉強頑張ってー!

消滅都市(アニメ)の放送日はいつ?キャストやあらすじ・ネタバレも紹介

 







この記事を書いている人 - WRITER -

スマートフォンのアプリから始まり、

一躍話題となった「消滅都市」について取り上げます。

 

 

皆さんはアプリの「消滅都市」を遊んだことはありますか?

筆者は遊んだことはありましたが難しすぎてすぐに辞めてしまいました。w

 

 

ただアプリ自体の人気はうなぎのぼりで、

2016年には続編として「消滅都市2」がリリースされました。

 

 

そして今回、満を持してアニメ化もされるということで、

今回はアニメ版の消滅都市の放送日あらすじキャストネタバレについてご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

「消滅都市」のあらすじについて

 

「消滅都市」のあらすじは下記のようになっています。

 

ある日、ひとつの都市が消滅した――。

一匹狼の運び屋の男タクヤと、
消滅から唯一生還したと言われる少女ユキ
ふたりは、消息を絶ったと思われていた
ユキの父親からのメッセージを頼りに
消滅都市へと向かうことになる。

しかし、そんなふたりの前に思わぬ障害が立ちはだかる。
それはユキにとって、あまりに衝撃的な現実で――。

残された人の想い、暗躍する謎の組織、そして隠された陰謀。
タクヤとユキ、全くの他人だったふたりは、
旅の中で絆を深めつつ、消滅都市の謎へと迫ってゆく。

 

出典:公式サイト

 

よくよく考えたら今回のアニメはアプリ版をプレイしてきた人にはあらすじはわかるんじゃないでしょうか?

 

筆者はかなり序盤で詰んでしまったので話の内容がほとんど分かっていないのですがw

 

 

スポンサーリンク

「消滅都市」のキャストについて

 

「消滅都市」のキャストは下記のようになっています。

 

ユキ:花澤香菜
タクヤ:杉田智和
アキラ:中村悠一
ソウマ :朝井彩加
エイジ:新垣樽助
キキョウ:愛美
ギーク:西村太佑
ユミコ:中恵光城
コウタ:高橋 信
リョウコ:黒沢ともよ
ユウジ:???
ケイゴ:???
シュンペイ:???
ホムラ:社本悠
ナミ:岩井映美里
ハルカ:直田姫奈
レナ:大西亜玖璃
ユア:園山ひかり 

 

まあこれもアプリの時と同じですね。

 

主人公(?)のユキ役を花澤香菜さんが、

運び屋のタクヤ役を杉田智和さんが務めます。

 

ただ、まだ明らかになっていないキャストも3人ほどいますね。

こちらに関しては情報が明らかになり次第追記していきます。

 

スポンサーリンク

「消滅都市」の放送日と放送局について

 

「消滅都市」の放送日についてですが、

こちらは2019年に始まるという事しか分かりませんでした。

 

 

そして放送局もTOKYO MX以外はまだ明らかになっていませんでした。

 

TOKYO MXはローカル放送なので東京以外に住んでいる方々は

その他の放送局がどの局になるのかで見れる見れないが決まってきますね。

 

 

その他となるとやっぱりBSになるでしょうか?

そうなるとBSに契約していない方はまたしても見れないですね(´・ω・`)

 

 

あとはMX番組を無料視聴できる「エムキャス」で見るしかないでしょうか。

ただ「エムキャス」で消滅都市が放送されるかどうかが問題ですけどね。

 

 

どちらにしろMX以外の放送局がどこになるのか続報を待ちましょう!

 

 

スポンサーリンク

「消滅都市」のネタバレについて

 

ここでは「消滅都市」のネタバレについて書いていきます。

 

人によっては内容が明らかになってしまいますので、

閲覧注意かもしれませんのでご注意ください。

 

※書いてあるのはアプリ版の第一章のストーリー内容になります。

 

 

<第一章>

研究者からの依頼により、タクヤは謎の組織に囚われていた少女「ユキ」をが救い出す。

ユキの父親から「ロストで待っている」と研究者にメールが入ったので、研究者はタクヤに対して仕事の依頼をする。

「ユキをロストに連れて行ってほしい」。

 

ロストに向かう道中にはタクヤたちと敵対する「タマシイ」というものが襲いかかる。

ユキ自身も「タマシイ」を召喚させることができる特別な人物であり、

タクヤと共に敵対するタマシイと戦いながらロストに向かっていくこととなる。

 

ユキをロストに送り込む前に研究者は追加でユキの父親が研究していたタマシイに関する研究データも取り出してほしいと仕事の追加依頼をする。

タクヤは研究データの取り出しを昔からの知人であるギークに依頼する。

ギークは研究データをタクヤに渡す代わりにすぐに出ていって欲しいと懇願する。

ロストに巻き込まれたユキを恐れていたからである。

 

ギークから受け取った研究データには一部が欠落していたことが発覚。

内通者からデータの持ち出すよう頼んであるという事で謎の組織内で落ち合ってデータを受け取って欲しいと依頼される。

しかしタクヤは内通者と落ち合うことはなかった。

謎の組織によって暗殺されたらしい。

ただデータは隠してあったため、タクヤの手に渡ることが出来た。

 

謎の組織が動き出したことで慎重な行動を取ることを余儀なくされたタクヤは、

リサーチャーという人物に協力を得ようとする。(情報のエキスパートである)

この人物はタクヤが運び屋する前に所属していた探偵組織の同僚であり幼馴染でもある。

だが今の探偵組織は謎の組織と繋がりがあるらしく、リサーチャーはタクヤの事を上司に報告。

ユキを捕らえて差し出せと命令された事を知る。

これに激怒したタクヤは一度リサーチャーのもとを離れるが、その後リサーチャーは組織を脱退。

フリーとなった事でもう一度信じて欲しいとタクヤに懇願。

 

晴れてもう一度仲間になった所で今度はギークが謎の組織に囚われた事が明らかになる。

助けに行ったところ、ギークは無事であったが謎の組織の下っ端が死んでいることが発覚。

ギークがやったのかとタクヤが問うがギークはこれを否定する。

突然謎の少年がやってきてその下っ端を殺ったとのこと。

 

この少年は「ソウマ」という人物でユキの弟である。

ソウマは

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今回はアニメ版「消滅都市」について取り上げました。

 

まだ明らかになっていない情報がたくさんありますので、

随時更新していきます!




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です