全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここで気になる記事でも覗いてみてゆっくり過ごして行ってくださいヽ(`・ω・´)ノ

沼田翔平は北海道No.1の高校生ピッチャー!イケメンでスター性十分!

 







この記事を書いている人 - WRITER -

旭川大学高等学校の沼田翔平選手について取り上げます。

 

北海道で生まれたイケメン投手です。

今年のドラフト会議で指名される可能性のある選手でもあります。

 

 

ここでは沼田翔平選手のプロフィール選手としての特徴について、

また球速球種についても調べましたのでご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

沼田翔平のちょっとしたプロフィール

生年月日 2000年6月24日(18歳)
出身地 北海道旭川市
身長 / 体重 175cm / 65kg
高校 旭川大学高等学校
ポジション 投手
投球打席 右投げ右打ち

 

小学生の時にシラカバアレルギーという果物・野菜の口腔アレルギーを発症し、

一時期野球から離れる。

 

中学生になって野球を再度始めるようになりました。

 

高校時代は一年生の春からベンチ入りを果たしています。

 

甲子園には3年生の夏に出場しており、

1回戦の佐久長聖戦で8回を投げて9安打4奪三振4失点(自責0)でした。

2か月前の出来事なのでまだ記憶に新しいですね。

 

甲子園大会終了後、大学進学や社会人と言う選択肢もありましたが、

プロ入りを決意しました。

 

 

スポンサーリンク

沼田翔平の選手としての特徴について

 

身長が175cmで大柄な選手ではありませんが、

緩急をつけるピッチングが特徴です。

 

ストレートも最速146km出ますが、スリークォーター気味に投げているので、

迫力のあるピッチングには見えません。

ただその分、コントロールと緩急で相手を惑わす投球をしてきます。

 

 

変化球はスライダー・カーブ・チェンジアップを投げます。

特にカーブが100km前後のスローカーブなので

ストレートと使い分けて緩急をつけるピッチングをしてきます。

 

 

今年の夏の甲子園でもこの緩急をつかったピッチングで4つの三振を奪っています。

 

 

体重が65kgしかありませんので体重を増やしていけばストレートの球速ももっと速くなるはずです。

するともっと緩急のついたピッチングが出来ると思いますね。

 

 

スポンサーリンク

沼田翔平はイケメンである

 

沼田選手って結構男前なんですよ!

 

 

 

 

出典:Neverまとめ

 

どうですか?

男前でしょ(^^)?

 

 

そういえば沼田選手が通っていた旭川大学高等学校の野球部では「丸坊主は禁止」なんだそうですよ。

これは今の野球部の監督が決めたことだそうで、

他の学校と同じことをしていてもマンネリ化するだけなので何かを変えたかったという事で、

丸坊主を禁止にしたんだとか。

 

 

なので旭川大学高等学校の野球部員で丸坊主は一人もいませんでしたからね。

 

 

やっぱ髪がちゃんとあるとより男前に見えますよね。

っというか沼田選手に関しては坊主だったとしても男前だとは思いますが。

 

 

体重も65kgですからシュッとしています。

まあこれからプロに入るならもっと増やしていかなければいけませんが。

 

 

もしプロ入り出来れば日本のプロ野球界にまたイケメンが新たに誕生しますね。

こういうイケメンがたくさん増えて野球人口を増やして行ければ最高ですよね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今回は旭川大学高等学校の沼田翔平選手について取り上げました。

 

既に日本ハムが目をつけていて指名の可能性があります。

地元の球団で活躍してお客さんを呼べる選手になってほしいですね(`・ω・´)ゞ

 




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です