全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここでちょっとしたニュース記事でも読んでって、またお仕事、家事、勉強頑張ってー!

マチネの終わりに(映画)のあらすじやキャスト・ロケ地を調べてみた

2018/07/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

またまた映画ネタを一つ。

2019年の秋に公開が予定されている映画「マチネの終わりに」について取り上げます。

 

ここでは「マチネの終わりに」に関する様々な情報(あらすじ・キャスト・主題歌・ロケ地etc)をご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

原作について

 

この映画は、芥川賞作家・平野啓一郎さんが2016年に刊行した小説を元に作られる作品です。

 

映画監督は西谷弘さん。

「ガリレオ」「救命病棟24時」「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」などといったテレビドラマを手掛けた方ですね。

 

 

「マチネ」ってなに?

 

映画のタイトルにもなっている「マチネ」ってどういう意味なんでしょうか。

 

 

調べてみたところ、これは演劇用語の一つで語源はフランス語です。

(matinee)と表記され、朝・午前という意味になります。

 

 

この言葉が劇場などで使用されるようになり、昼公演と呼ばれることもあります。

 

という事で「マチネの終わりに」とは「劇の昼公演の終わりに」といった意味になるんだと思います!

 

 

ちなみに夜公演は「ソワレ」(soiree)と呼ばれます。

 

「マチネ」と「ソワレ」、セットでこの際覚えておくのもいいかもしれませんね(`・ω・´)

 

 

スポンサーリンク

あらすじについて

 

「マチネの終わりに」のあらすじは下記のようになっています。

 

物語は、クラシックギタリストの蒔野と、海外の通信社に勤務する洋子の出会いから始まります。

初めて出会った時から、強く惹かれ合っていた二人。しかし、洋子には婚約者がいました。

 

やがて、蒔野と洋子の間にすれ違いが生じ、ついに二人の関係は途絶えてしまいます。

互いへの愛を断ち切れぬまま、別々の道を歩む二人の運命が再び交わる日はくるのかー

 

出典:「マチネの終わりに」特設サイト

 

大人の恋愛物語となっているようです。

そもそも小説版でも数々の有名作家から高い評価を得ていたこの作品が映画化されるという事ですからね。

 

さらに、

蒔野と洋子はすれ違いや思わぬ障害もあり、6年間で3度しか巡り合わない。

その歳月を通し、大人だからこそ容易に決められず進められない現実、社会問題にも向き合い、“たった3度しか会わなかった人が、人生で誰よりも愛した存在”になるまでを情感豊かに描き上げる。

出典:ヤフーニュース

 

この作品の登場人物である薪野と洋子はそれぞれ38歳と40歳という設定で、完全なる大人となっています。

この年代の恋愛の在り方を描いているのが今作の内容になっています。

 

正直、凄く考えさせれられる作品だと思います。

 

恋愛なんて考えだしだらキリが無くて、これといった正解や模範解答もないと思っています。

みんなそれぞれの恋愛観があって、その人なりの考え・答えがあるものですよね。

 

この作品を見ることで、皆さんそれぞれ思うところはあるんじゃないかなーと思います。

 

 

スポンサーリンク

キャストについて

 

 

今作の映画は、

 

・ギタリストの薪野

・海外の通信社勤務の洋子

 

この二人がメインとなっています。

 

まず、ギタリストの薪野を演じるのは福山雅治さんです。

 

出典:MUSIC LOUNGE

 

福山さん演じる薪野は38歳という設定ですが、福山さんは今年49歳。

結構年齢は離れていますが、「大人の恋愛」がテーマの今作には非常にフィットする様に感じますね!

 

福山さんのコメントはこちらです。

 

「『それでも、人は人を愛さずには生きていけない』。

長く余韻が残る読後感でした。恋愛する、恋愛しないに関わらず、どんな生き方も許容する現代において、

『愛』とはどのような意味を持つのか? 人が人を必要とするその時に名づけられる『愛』という感情。目には見えない無形の感情を、今作は可視化できるのではないかと感じています」

出典:ヤフーニュース

 

そして海外の通信社勤務の洋子を演じるのは石田ゆり子さんです。

 

出典:AERAdot

 

これまで様々なテレビドラマや映画にも出演されたベテランの女優さんですね。

 

石田さんのコメントはこちらです。

かつてこんなラブストーリーがあっただろうかと思うほどこの物語は多面体で、知的で社会的でもあります。人を愛するということの素晴らしさと切なさがほとばしっている物語。緊張もしますがクランクインが楽しみでなりません

出典:ヤフーニュース

 

 

 

スポンサーリンク

主題歌について

 

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

「マチネの終わりに」の主題歌はまだ発表がありません。

こちら情報が明らかになり次第追記していきます。

 

もしかしたら主演の福山雅治さんの曲が起用されるかもしれませんね。

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

スポンサーリンク

ロケ地について

 

「マチネの終わりに」のロケ地についてですが、

先ほど石田さんのコメントにもありましたが、今年の9月頃にクランクイン予定との事で、

今作では日本をはじめ、フランスのパリニューヨークでの撮影が予定されているとの事です。

 

それぞれの具体的な撮影場所はまだ明らかになっていませんので、こちらも情報入り次第追記していきます!

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今作のテーマは「大人の恋愛」です。

それぞれ想う事や考えることはあると思いますので、非常に楽しめる作品になるのではないかなーと個人的に考えています。

 

また映画公開日も人肌恋しくなる秋に公開予定という事で季節的にもちょうど良い時期ですね。

 

来年の話で申し訳ありませんがこれから楽しみですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です