全国のTeatime中の皆様こんにちは。ここでちょっとしたニュース記事でも読んでって、またお仕事、家事、勉強頑張ってー!

「映画 としまえん」のあらすじやキャスト・主題歌・ロケ地について調査

 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年に公開予定の映画「映画 としまえん」いついて取り上げます。

 

タイトル名に「映画」という言葉が入っている非常にややこしい感じになってますねw

 

こちらはまさに今この時期に観た方が楽しめんるんじゃないかと思う、「ホラー映画」となっています。

 

そんな「映画 としまえん」のキャスト・あらすじ・主題歌・ロケ地についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

「映画 としまえん」のあらすじについて

 

「映画 としまえん」のあらすじは下記のようになっています。

 

高校時代からの仲良しメンバー数人でとしまえんに遊びに来た辻本早希が、

軽い気持ちで、噂になっていた“としまえんの呪い”を試してみたところ、

メンバーが1人、また1人といなくなっていく恐ろしい現象に巻き込まれる模様を描く。

呪いを解くには遊園地内であることをしなくてはならず、早希は無我夢中で逃れようとする中、とある高校時代の出来事がきっかけで呪いが生まれたことを知ることになる。

出典:Real Sound

 

内容としては至ってシンプルで、かつ興味がわいてくるものになってますね。

 

ところで「としまえんの呪い」を試すってどうゆう事なんでしょうかね?

「ひとりかくれんぼ」的な何かかな?

 

あ!ひとりかくれんぼを知らない方は別に調べなくていいですよw

 

 

スポンサーリンク

キャストについて

 

「映画 としまえん」のキャストいについてですが、現段階で主人公役しか決まっておりません。

 

 

今回の主人公「辻元早希」を演じるのは元NGT48の北原里英さんです!

 

出典:Yahoo!ニュース

 

既に雰囲気出てますねーw

懐中電灯とかじゃなくてスマホのライトで辺りを照らしてるのが時代を感じますねw

 

 

北原さんの映画出演は2018年の2月17日に公開された「サニー/32」以来になります。

サニーもなかなか猟奇的な内容の映画ですし、今回もホラー映画ですし、北原さんは2作続けて怖い系の映画出演になりますねw

 

以下は北原さんのコメントになります。

・主演の感想

 

NGT48を卒業してから初めて映画の主演をやらせていただいたのですが、卒業後すぐだったことも有り、かなりプレッシャーがありました。

また、卒業したあともまた可愛い子たちに囲まれるのか…!というプレッシャーもありました笑。

ですが、こんな風に同世代の女優さんたちとしっかり共演するのが初めてで、すごく楽しかったですし、同世代のみんなのパワーを感じて、ますますやる気が起きましたし、頑張らなくては!と思いました。

0から始める気持ちで、芝居に取り組ませていただきました!

出典:Real Sound

 

そういや北原さんがNGT48を卒業したのは2018年の4月の事でしたね。

唐突すぎて大変だったそうですが、それでも共演者と仲良く楽しく撮影ができたという事で、なによりですヽ(`・ω・´)ノ

 

 

・役柄について

 

今回の役柄は自分に似ている部分もあって、すごく辛くなる瞬間がありました。

自分もこの選択をしてしまうときがあるかもな、と。

その選択のせいで今回の事件が起きるのですが…。だけど、共演したみんなと役柄同様仲良くなって、みんなで遊園地で遊んだりしてすごく青春を感じられました!

出典:Real Sound

 

今回の映画で北原さんはセリフが少なく、受け芝居の多い難しい役柄だという事だったそうですが、

何をどう表現していけば良いか、自分に何が求められているかなどを直ぐに把握して演じられたそうで、監督からも高評価だったそうですよ!

 

 

その他キャストについて

 

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

 

現段階でまだ他のキャスト陣の発表はありませんでした。

 

こちらは発表があり次第、追記していきます。

 

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

 

スポンサーリンク

主題歌について

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

 

主題歌についても現段階で発表はありませんでした。

 

こちらも情報が入り次第、追記していきます。

 

 

ーーー<準 備 中>ーーー

 

 

スポンサーリンク

ロケ地について

 

「映画 としまえん」のロケ地についてですが、

映画のタイトルに「としまえん」と書いてあるのでお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、その通りです。

 

今回の映画はほとんどが東京練馬区の「としまえん」での撮影となりました。

 

 

 

普段は家族連れや若い人たちで賑わいを見せる「としまえん」が今回はホラーの舞台と化します!

 

今作のプロデューサーを担当する菅谷氏は、

以前から遊園地「としまえん」は個人的にスゴク好きな場所で、今でもよく遊びにいってます。

ある日、閉園を迎えお客様がまばらになり、夕焼けに照らされた園内をふと目にした時、言いようのない寂しげな雰囲気に戦慄を覚えました。

その時に

「楽しい場所として記憶されている場所が突如として恐怖を感じる場所に変化する…この遊園地を舞台にしたホラー映画を製作してみたい」

 

と強く思い、様々な方達のお力をかりて企画が成立しました。

出典:Yahoo!ニュース

 

こういう感情はすごくよく分かる気がしますね。

遊園地やテーマパークといったところは昼間はお客さんもいっぱいでものすごく賑わいをみせていますが、閉館間近になると、アトラクションも動いておらず人もほとんど居なくなるので、一気に雰囲気が変わります。

 

そういった風景は非常に物寂しさを感じますね。

 

筆者も子供の頃に遊園地に遊びに連れてってもらった時に帰り際の寂しい遊園地を見て悲しくなった事を思い出しました。

 

子供でもそういうのは感じると思いますね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

ホラー映画なので今の季節にぴったりだと思いますが、映画公開は2019年になります。

具体的な公開日はまだわかってい無いので、わかり次第追記していきます!

 

北原さんの迫真の演技に注目したいですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です